ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 建設・開発 > 文化財保護いいだ > 平成30年度 恒川官衙史跡公園整備事業 基本設計業務委託 受託候補者選定の結果について
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 募集・採用 > 文化財保護いいだ > 平成30年度 恒川官衙史跡公園整備事業 基本設計業務委託 受託候補者選定の結果について
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 入札・工事 > 入札・契約情報 > 文化財保護いいだ > 平成30年度 恒川官衙史跡公園整備事業 基本設計業務委託 受託候補者選定の結果について
お知らせ
指定文化財の紹介
文化財関連施設
埋蔵文化財(遺跡)の手続き等
指定文化財の管理・手続き等
リンク集1 (飯田市教育委員会等)
リンク集2 (文化財の紹介・見学・研究等)

平成30年度 恒川官衙史跡公園整備事業 基本設計業務委託 受託候補者選定の結果について

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年8月28日更新

飯田市では、奈良・平安時代に信濃国の最南の「伊那郡」を統治していた役所跡である史跡恒川官衙遺跡の史跡公園整備事業における「清水エリア」の基本設計業務受託予定者を選定するための公募型プロポーザルを実施しました。

選定審査委員会における厳正かつ公正な審査の結果、次の業者を受託予定業者として選定しました。

《受託予定業者》

株式会社フジヤマ 名古屋支店(名古屋市中区丸の内2-16-3)

《応募者数》

2者

《実施経過》

平成30年7月 3日  プロポーザル実施の公表

平成30年7月13日  参加表明書の提出期限

平成30年7月20日  質問に対する回答

平成30年7月27日  企画提案書の受付

平成30年7月30日  第1次審査

平成30年7月30日  第1次審査結果発送

平成30年8月 8日  第2次審査

平成30年8月27日  第2次審査結果発送

《審査結果》

第1次審査では、株式会社フジヤマ 名古屋支店(以下「A社」といいます。)及び株式会社KRC 中南信営業所(以下「B社」といいます。)が第1次審査通過者として選定されました。

第2次審査において、プレゼンテーション及びヒアリングによる審査を行った結果、総合評価点は次のとおりとなりました。

 A社  574.2点

 B社  563.4点

以上を踏まえ、総合的に審査した結果、最高点を得たA社を業務委託予定者として選定しました。