ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 地育力どっとネット > 平成27年度 飯田市社会教育方針と取り組みの体系の詳細

平成27年度 飯田市社会教育方針と取り組みの体系の詳細

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月27日更新

「社会教育方針と取組みの体系」を掲載します

 平成27年度 飯田市教育委員会の社会教育方針と取組みの体系を策定しました。
 公民館、図書館、文化会館、美術博物館、歴史研究所、生涯学習・スポーツ課が実施する施策や事業を進める上での基本となる考え方について、社会教育委員の意見を反映してまとめたものです。
 ぜひご覧ください。

社会教育分野の重点取組

  1.  地育力向上連携システムの推進
  2.  ボランティア人材の発掘と地域の担い手となる人材の育成
  3.  「伊那谷の自然と文化」をテーマとした取組みの推進
  4.  地育力を活用した学習交流活動の推進
  5.  人間形成の原点である家庭教育の推進
  6.  多様な主体による文化活動の推進
  7.  地域への理解を深め郷土愛を育む学習の推進
  8.  地域の文化資源の保存・継承・活用
  9.  共に歩む社会づくりのための学習の推進
  10.  健康づくりとスポーツの推進

関連ファイル

平成27年度 飯田市社会教育方針と取組みの体系 (PDFファイル/238KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)