ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > まちづくり > 表彰 > 地育力どっとネット > 第6回「わが家の結いタイム」三行詩コンクールの入賞者発表
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 地育力どっとネット > 第6回「わが家の結いタイム」三行詩コンクールの入賞者発表
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 生涯学習・講習 > 地育力どっとネット > 第6回「わが家の結いタイム」三行詩コンクールの入賞者発表

第6回「わが家の結いタイム」三行詩コンクールの入賞者発表

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年11月1日更新

ロゴマーク  「わが家の結いタイム」三行詩コンクールも今年で6回目となりました。今回も市内小中学校、保護者の皆さんを中心に多くの皆さんからご応募をいただきました。応募していただいた皆さん、ありがとうございました。
    厳正なる審査の結果、次のとおり入賞者が決まりましたのでお知らせいたします。

  入賞作品については、今後市内公共施設での展示や、啓発チラシ・リーフレットへの掲載を予定しています。

  この三行詩コンクールへの参加をとおして、家族のあたたかさを思ったり、家族と過ごす楽しい時間を振り返るきっかけとなったのではないかと思います。これからも「わが家の結いタイム」の取り組みをとおして、家族のふれあいのひとときが各家庭に広がることを期待しています。

応募数

  • 小学校1~4年の部   967点
  • 小学校5・6年の部  876点
  • 中学校の部             923点
  • 一般の部        137点
  • 応募総数        2903点

入賞者・入賞作品

〔小学校1~4年の部〕

 特選

 『 大あたり

   ぼくのみそしる にぼしいり

   みんなであさから 大わらい 』

           千代小学校 2年 小島 旭人(こじま あきと)

入選

 『 きょうは

   なんのえほんをよんでもらおうかな

   それがわたしのたのしいなやみ。 』

            上郷小学校 1年 松平 梨央(まつだいら りお)

 『 テレビけし

   がっこうのおはなし

   してるんだ 』

            竜丘小学校 1年 牧ノ内 朝羽(まきのうち あさは)

 『 6時すぎ

   目をこすりながらぼく「おはよう」

   ばあちゃんからは「おそようさん」 』

            丸山小学校 3年 山村 悠斗(やまむら ゆうと)

佳作

 『 うれしいな家族いっしょのばんごはん

   わたしの一番のごちそうは、

   みんなのえがお 』

            上郷小学校 3年 野口 藍花(のぐち あいか)  

 『 いつも

   あたり前のように いてくれる。

   泣いた時にもいてくれる。

   ありがとう。

   お父さん お母さん 』

            上郷小学校 4年 岩崎 ことの(いわさき ことの)

 『 夕食で、家族と話す ひとときが、

   「今日、がんばれたね。」って思うとき。 』

            鼎小学校 3年 田中 はな(たなか はな)

 『 いつだって、

   家族にあいさつ

   きもちいい 』

            浜井場小学校 4年 萩原 杏月(はぎわら あつき)

 『 とおくにいるお父さん

   たんしんふにん、がんばって。

   わたし、おとうさんの

   おうえんだんちょうだよ。 』 

            上郷小学校 1年 林 かれん(はやし かれん)

 『 おかあさんと本をよんでたら

   おかあさんがねちゃったよ。

   おかあさんのねたかお見るのはじめてだ‼

   おかあさんおつかれさま。 』

            下久堅小学校 2年 平沢 惇樹(ひらさわ あつき)

〔小学校5~6年の部〕

 特選

 『 テレビ“オフ”

   ゲーム“オフ”

   みんながそろって

   会話が“オン” 』

            龍江小学校 5年 江口 瑠輝(えぐち るき)

入選

 『 「ごはんだよ‼」

   毎日聞こえる母の声

   みんなで集まる幸せな時間 』

            山本小学校 5年 牛山 廉(うしやま れん)

 『 なかなか言えない

   「ありがとう」

   いつになったら言えるかな 』

            浜井場小学校 5年 松澤 望(まつざわ のぞみ)

 『 ほっとする

   「おかえりなさい」

   母の声 』

            千栄小学校 6年 五島 聡花(ごしま さとか)

佳作

 『 妹、弟が宿題のじゃまをする。

   気がつくとテーブルに座ってみんなで宿題。

   私が先生。

   ビシバシいくから覚悟しろ‼ 』

            松尾小学校 6年 馬場 友菜(ばば ゆうな)

 『 お父さんお母さん。つかれているのに、

   「だいじょうぶ。」なんて、うそつかないで。

   私がてつだうよ。 』

            下久堅小学校 6年 吉岡 優樹(よしおか ゆうき)

 『 お父さんのじょうだんで私や妹と弟が笑う

   そしたらお父さんとお母さんも笑う

   この時間が大好き 』

            下久堅小学校 6年 宮内 華(みやうち はな)

 『 ワハハハハ

   聞こえる聞こえるぼくの家

   家族のきずなで笑ってる 』

            松尾小学校 6年 木下 清志朗(きのした きよしろう)

 『 家では今日のできごとを

   話し合うのが決まり。

   今日は何の話をしようかな 』

            追手町小学校 5年 原 美咲(はら みさき)

 『 ジュージュージュー

   野菜がパチパチおどってる

   ピーマン、たまねぎ

   はねてるね

   家族の夜は音楽会 』

             鼎小学校 5年 日野 優姫(ひの ゆうき)

 『 お手伝い

   もう何でもできるよ

   まかせてね。 』

             追手町小学校 6年 熊谷 和可菜(くまがい わかな) 

〔中学校の部〕

特選

 『 「行ってらっしゃい」でがんばれる

   「お帰りなさい」でほっとする

   元気の源 家族の言葉 』

             竜峡中学校 3年 滝沢 きよら(たきざわ きよら)

入選

 『 お母さん

   つかれてるでしょ

   だから休んでて

   今日は私が

   小さいお母さん 』

             緑ヶ丘中学校 2年 井原 蕊(いはら ぬい)

 『 素直になれない、気づかれたくない

   でも心のどこかで思っている

   わかってほしい

   私なりのありがとう 』

             緑ヶ丘中学校 2年 森山 千尋(もりやま ちひろ)

 『 小さな小さな隠しごと

   母の「どうしたの?」の一言で

   なぜだか全部話してる 』

             高陵中学校 3年 窪田 樹奈(くぼた なな)

佳作

 『 母が私に読んでくれた絵本

   私も弟に読んであげて

   弟もその下の弟に読んであげて

   ぼろぼろなのにわざわざ読むその絵本 』

             緑ヶ丘中学校 2年 伊藤 花梨(いとう かりん)

 『 家族にありがとう

   言われた数だけやさしくて

   言った数だけあったかい 』

             高陵中学校 3年 井坪 真悠(いつぼ まゆ)

 『 学校であった嫌なこと

   家族に話したら「そんなこと?」

   明日からまた頑張ろう! 』

             緑ヶ丘中学校 2年 瀧川 夏音(たきがわ かのん)

 『 顔を赤らめて初めて言った

   「ありがとう」

   それから我が家の流行語 』

             飯田西中学校 3年 吉村 淳史(よしむら あつし)

〔一般の部〕

特選

 『 母の日、父の日、誕生日

   記念日に手作り券をありがとう

   もったいなくて 使えない 』

             千代小学校保護者 篠田 貴子(しのだ たかこ)

入選

 『 ケンカしても せまくても

   自分の部屋より みんながおちつく

   わが家のリビング 』

             松尾小学校保護者 椎葉 春子(しいば はるこ)

 『 就寝前の読み聞かせ

   なんで選んだ

   恐竜図鑑

   気づけば俺も

   恐竜博士 』

             下久堅小学校保護者 飯沼 洋敬(いいぬま ひろたか)

 『 「お母さん、今日の夕飯はなに?」

   「いつもの、あれよ。」

   「あぁ~。あれか・・・。」 』 

             伊賀良小学校保護者 遠山 和史(とおやま かずふみ)

佳作

 『 玄関で「ガチャ」っと鳴ると

   一斉に駆けていく子供達

   「ただいま」より先に「おかえり」の大合唱

   かわいらしく 幸せの瞬間 』

             松尾小学校保護者 上田 美奈子(うえだ みなこ)

 『 腰曲げて

   畑耕す父と母

   受け取る野菜で腕ふるい

   鍋の向こうに笑顔のわが子 』

             上久堅小学校保護者 岡田 理恵(おかだ りえ)

 『 初めての試合で負けて

   くやしいと涙した

   小さい体を抱きしめて次こそ勝てると

   私も涙 』

             和田小学校保護者 小澤 美由紀(こざわ みゆき)

 『 どんなに眠くても、けんかをした後でも、

   必ず「おやすみなさい。」と言って布団に入っていく。

   私も見習って、明るく「おやすみなさい。」と言おう。 』

             千代小学校保護者 小林 奈緒美(こばやし なおみ)