ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 募集・採用 > 環境モデル都市・飯田 > 飯田市21世紀環境共生型モデル住宅の指定管理者募集について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 施設案内 > 環境施設 > 環境モデル都市・飯田 > 飯田市21世紀環境共生型モデル住宅の指定管理者募集について
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 入札・工事 > 入札・契約情報 > 環境モデル都市・飯田 > 飯田市21世紀環境共生型モデル住宅の指定管理者募集について

飯田市21世紀環境共生型モデル住宅の指定管理者募集について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月30日更新

飯田市21世紀環境共生型モデル住宅の指定管理者を募集します

「公の施設」の管理については、従来の管理委託制度では委託先が公共団体等に限られていました。しかし、平成15年9月の地方自治法の一部改正により、民間のノウハウを活用することにより住民サービスの向上と経費の節減を目指すため、「公の施設」の管理の主体を公共団体等に限らず民間団体にまで広げる指定管理者制度が導入されました。

飯田市では、飯田市21世紀環境共生型モデル住宅の指定管理者の選定にあたり、広く事業者を公募し、管理運営について創意工夫のある提案を募集します。

対象施設

施設の名称

飯田市21世紀環境共生型モデル住宅 (通称:「リンゴ並木のエコハウス)

施設の所在地

飯田市本町2丁目30番地

施設の概要

  • 木造2階建て
  • 188.57平方メートル

施設1階平面図 (PDFファイル/1.33MB)

施設2階平面図 (PDFファイル/956KB)

指定期間

平成28年4月1日から平成31年3月31日まで(3年間)

指定管理業務の範囲

  •  施設の利用の許可に関する業務

  •  施設内での物品の販売の許可に関する業務

  •  施設の利用に係る料金(以下「利用料金」という。)の額、利用料金の納付の方法及び利用料金の還付の方法を定め、並びに利用料金を徴収する業務

  •  施設の建物、敷地及び設備の維持並びにこれらの管理に関する業務

  •  低炭素住宅の普及及びエコライフの啓発に関する業務

  •  中心市街地における賑わいの創出に関する業務

指定管理料上限額

3,015,000円(取引に係る消費税及び地方消費税の額を含む)

指定管理者の公募及び選定の方式

指定管理者の公募及び選定は、公募型プロポーザル方式により提案審査を実施し、優先交渉権者及び次点交渉権者を選定します。

詳細は公募要領及び仕様書を確認してください。

指定管理者公募要領 (PDFファイル/391KB)

指定管理者公募仕様書 (PDFファイル/287KB)

施設概要書類1 (PDFファイル/1.01MB)

施設概要書類2 (PDFファイル/1.13MB)

 

書類の提出期限等

説明会参加書の提出 ※説明会は終了しました

提出期限

平成27年11月9日(月曜日)午後5時15分まで 

提出方法

提出先までお持ちいただくか郵送してください

※郵送の場合は、簡易書留郵便により提出期限までに到着したものに限り、受け付けます。

様式

説明会参加書 (Wordファイル/21KB)

説明会の開催

平成27年11月13日(金曜日)午後1時30分から 飯田市役所新庁舎2階 A203会議室にて

※説明会への参加希望団体が少ない場合、説明会を開催せず、個別に対応する場合があります。

質問書の提出 ※質問書の提出は締切ました

提出期限

平成27年11月17日(火曜日)午後5時15分まで

提出方法

提出先までお持ちいただくか郵送、FaxまたはE-mailでご提出ください

質問書 (Wordファイル/22KB)

質問に対する回答

平成28年度飯田市21世紀環境共生型モデル住宅指定管理者公募に係る質問事項に対する回答 (PDFファイル/90KB)

提案書類の提出 ※提案書類の提出は締切ました

提出期限

平成27年11月30日(月曜日)午後5時15分まで

提出方法

提出先までお持ちいただくか郵送してください

※郵送の場合は、簡易書留郵便により提出期限までに到着したものに限り、受け付けます。

提出書類

提出部数

正本1部と正本の写し8部

注意事項

  • 提出された申請書類は、理由のいかんを問わず返却しません。
  • 申請に関して必要となる一切の費用は、団体の負担とします。
  • 提出された書類等は、選定作業の過程で複製を行う場合があります。
  • 申請書類を提出した後に辞退する際には、辞退届を提出してください。
  • 事業計画書(様式2)の作成にあたっては、記載要領(様式2)を参照してください。

辞退届 (Wordファイル/30KB)

記載要領(様式2) (PDFファイル/168KB)

審査方法

一次審査

提出された書類に基づき、本要領に掲げる申請資格の有無や書類の不備等について事務局にて書類審査を行い、手続きの適格性について判断します。一次審査の結果については書面にて通知し、適格法人等に対して二次審査通知を併せて行います。

二次審査

提出された書類に基づくプレゼンテーション審査により、総合的審査を行います。申請団体が1団体のみであった場合であっても実施し、二次審査の結果については、書面で通知します。

交渉権者の選定

指定管理者の選定は、飯田市指定管理者選定委員会において優先交渉権者及び次点交渉権者を選定します。

申請内容が飯田市指定管理者選定委員会が定める最低基準に満たない場合は、再度公募を行う場合があります。 

◆提出先・お問合せ先◆

               〒395-8501 飯田市大久保町2534番地

               飯田市役所 市民協働環境部 環境モデル都市推進課

               電話    0265-22‐4511 内線5246

               Fax      0265-22‐4673

               E-mail  sakugen_co2@city.iida.nagano.jp  

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)