ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 市田柿 > 市田柿を味わう

市田柿を味わう

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月1日更新

市田柿の特徴

市田柿は、食物繊維が豊富で、ビタミン・ミネラル・ポリフェノールを多く含んでおり、コレステロールはゼロ。また、食品衛生法による表示が義務づけられているアレルギー物質をもたいない健康食品です。

市田柿

 小ぶりで上品な大きさの市田柿。その表面を覆う白い粉は、柿に含まれるブドウ糖が結晶化したもので、柿が本来持っている天然成分です。自然が醸す、優しい甘さを味わう事ができます。果肉は深みのある飴色で、きめ細やかな肉質は適度に柔らかく、心地よい歯ごたえがあります。

市田柿を楽しむために

 市田柿はできるだけ早くにお召し上がりください。暖かい部屋や日光の当たる場所に置くと、表面の粉が溶けることがありますので、涼しい場所か、ラップ等で包み冷蔵庫で保管してください。ご家庭で保存する場合は、同様にラップで包んで冷凍庫で保管してください。

 召し上がる前に数時間冷やしていただくと、美味しさが一層増しますので、是非おためしください。まれに表面や果肉内に黒いツブツブがありますが、柿の渋味成分であるタンニン(ポリフェノール)が固まったもので無害です。

 柿の中に種が入っている場合がありますので、召し上がる際には十分ご注意ください。当地・南信州では、お正月に食べる市田柿の中から種が出ると、良い事があるといわれ喜ばれています。