ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > 感染症・予防接種 > 健康いいだ > 高齢者のインフルエンザ予防接種について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 高齢者・介護 > 健康いいだ > 高齢者のインフルエンザ予防接種について
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 高齢者 > 健康いいだ > 高齢者のインフルエンザ予防接種について

高齢者のインフルエンザ予防接種について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月18日更新

高齢者インフルエンザ予防接種について

 接種期間が近くなりましたら、接種対象者の皆さんへ、予診票と説明書を個別通知します。

接種対象者

 飯田市に住民登録があり、次のいずれかに該当する方。

  1. 接種する日に満65歳以上の方
    (65歳に達していない日に接種した場合、全額自己負担になります)
  2. 接種する日に満60歳以上65歳未満で、心臓、じん臓もしくは呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫機能の障がいにより、身体障害者手帳1級をお持ちの方
    (60歳に達していない日に接種した場合、全額自己負担になります)

 受け方

飯田下伊那地区の医療機関へ必ず予約してください。
説明書を読み、予診票の必要事項を記入して受けてください。

接種期間

平成29年10月16日(月曜日)から平成30年1月31日(水曜日)まで

  • 当初は平成30年1月15日(月曜日)まででしたが、ワクチン供給の遅れから、期間を延長します。
  • 医療機関によっては、実施期間が異なる場合があるので、予約の際にご確認ください。 

持ち物

  • 予診票(同封した水色の用紙です)
  • 本人負担額 2,000円(生活保護世帯の方は無料です。異動(認定・停止)があった場合はお申し出ください)
  • 予防接種記録(青色はがきサイズ 今年度新たに対象となる方のみ同封)
  • 保険証

紛失等による予診票の再交付

 紛失等による予診票の再交付は、飯田市保健課健康推進係(本庁A9窓口)、りんご庁舎保健課保健指導係、各自治振興センターで行います。お越しになれない方は、電話でご相談ください。

関係リンク

高齢者用肺炎球菌の定期予防接種について

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)