ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 産業振興 > 飯田市の工業 > 「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の指定について
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 飯田市の工業 > 「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の指定について

「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の指定について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年6月22日更新

国際戦略総合特別区域への指定

 平成26年4月21日に共同申請(長野県を含む計21自治体)していた「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」の長野県及び静岡県への区域拡大について、平成26年6月26日付けで国から指定を受けました。

区域指定を受けた国際戦略総合特別区域の名称

「アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区」

長野県内で指定を受けた地区

飯田市内地区、松川町内地区、高森町内地区、喬木村内地区、豊丘村内地区の5地区

特区指定後の主なメリット

  • 特区内の事業者は、一定の条件のもとで「国際戦略総合特区設備等投資促進税制」、「総合特区支援利子補給制度」等の国の支援措置が受けられます。
  • 長野県では特区内で行う事業に対して、工場等の新増設を対象に助成金を交付する「ものづくり産業応援助成金」の助成率1%が加算されます。
  • 当市においては航空宇宙産業の立地及び拡張に際し、企業立地・振興促進事業補助金の加算制度があります。

主な経過

関連リンク

アジアNo.1航空宇宙産業クラスター形成特区(外部リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)