ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 商工業・サービス業 > 飯田市の工業 > 天龍峡エコバレープロジェクト川路地区への企業進出が決まりました
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 産業振興 > 飯田市の工業 > 天龍峡エコバレープロジェクト川路地区への企業進出が決まりました
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 飯田市の工業 > 天龍峡エコバレープロジェクト川路地区への企業進出が決まりました

天龍峡エコバレープロジェクト川路地区への企業進出が決まりました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月2日更新

天龍峡エコバレープロジェクト川路地区への丸昌稲垣株式会社の立地が決まり、企業立地調印式を開催しました。

調印式1調印式2

丸昌稲垣株式会社、かわじ土地管理組合、飯田市とのかわじパートナーシップ宣言の締結と丸昌稲垣株式会社、かわじ土地管理組合との土地賃貸借契約の締結をしました。

概要

立地場所 天龍峡エコバレープロジェクト川路地区(ファクトリーパーク)

立地企業

丸昌稲垣株式会社(飯田市上郷黒田2720)

事業内容

味噌、野沢菜漬、味噌漬、山ごぼう漬、小梅漬、浅漬、あまざけ、一夜漬味噌、全国漬物名産漬物販売

企業ウェブサイト

丸昌稲垣株式会社(外部リンク)

調印内容

  1. かわじパートナーシップ宣言(丸昌稲垣株式会社、かわじ土地管理組合、飯田市)
  2. 土地賃貸借契約 (丸昌稲垣株式会社、かわじ土地管理組合)

契約年月日 

 平成29年9月29日

その他

  • 今回の立地により、体験工房、見学コースを備えた甘酒工場の建設が予定されています。