ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > さくらさく

新着更新情報

  • 2017年の「さくらさく」サイト運営を開始しました。南信州の開花情報を随時更新します。 (2017年3月3日更新)

開花情報

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年5月8日更新

 

更新履歴

5月8日  すべての地点が散りはてとなりました。(午前9時更新)

5月1日  大西公園の桜が散りはてとなりました。(午前10時更新)

4月28日 駒つなぎの桜が満開となりました。(午前11時更新)

4月26日 駒つなぎの桜が5分咲きとなりました。(午前11時更新)

4月25日 大西公園の桜が散り始めとなっております。(午前10時更新)

4月24日 駒つなぎの桜が開花しました。(午前11時更新)

4月21日 大西公園の桜が満開となりました。(午後5時更新)

4月20日 大西公園の桜がもうすぐ見頃を迎えそうです。(午前10時更新)

4月19日 黒船桜が開花しました。(午前10時更新)

4月18日 黒船桜がもうすぐ開花を迎えそうです。(午前11時更新)

4月17日 大西公園の桜が開花しました。(午後2時更新)

4月17日 桜丸の桜ほかが散り始めとなっております。(午前11時更新)

4月17日 くよとの桜が散り始めとなっております。(午前10時更新)

4月14日 遠山桜が満開となりました。(午前11時更新)

4月14日 杵原学校の桜が満開となりました。(午前9時更新)

4月13日 増泉寺の桜が満開となりました。

4月12日 麻績の里、大宮通り、専照寺の桜が満開となりました。

4月11日 天龍峡の桜が満開となりました。

4月10日 満開となっている桜が増えてきました。

4月9日 専照寺の桜が開花しました。

4月8日 増泉寺の桜が開花しました。

4月7日 桜丸、阿弥陀寺、黄梅院の桜が開花しました。

4月6日 大宮通り桜並木、清秀桜、飯沼石段桜が開花しました。

4月5日 正永寺、天龍峡の桜が開花しました。

4月3日 市街地の桜のつぼみが大きくなってきました。

4月2日 あと少しで市街地の桜も開花を迎えそうです。

3月30日 市街地の桜は少しずつつぼみが赤くなってきています。

3月24日 遠山郷では桜が咲き始めています。 市街の桜の開花は、まだもう少し先です。

3月22日 満開日の予想では、大宮通り桜並木が4月10日となっております。昨年の満開は4月3日頃でしたので、見頃は昨年より1週間ほど遅くなりそうです。4月9日には、「大宮通り桜まつり」が開催されます。

3月15日 開花予想が更新されました。天龍峡は4月2日、大宮通り桜並木は4月5となり、さらに遅くなりそうです。
3月 8日 開花予想が更新されました。天龍峡は4月1日、大宮通り桜並木は4月4日と、少し遅くなりました。
3月 3日  「さくらさく」サイト更新を開始しました。南信州の桜情報を随時お伝えします。
            開花予想は、天龍峡の桜が3月31日、大宮通りの桜が4月1日となっており、ほぼ平年並みの予想です。(日本気象協会発表)

開花記録


2016年の開花記録 (PDFファイル/89KB)    昨年は平年より6日も早い開花でした。
2015年の開花記録 (PDFファイル/95KB)           
2014年の開花記録 (PDFファイル/43KB)
2013年の開花記録 (PDFファイル/101KB)

名桜を未来へ残すためのお願い

1.多くの名桜の周辺に駐車場はありません。周辺土地所有者・通行車両・歩行者への十分な配慮を。

2.桜の木の枝先から中へ入らない。 (地中の根が弱ってしまい枯れる原因になります)

3.桜の枝を折ったり、花を摘んだりしない。 (折れた傷口から腐ってしまう原因にもなります)

4.トイレは事前に済ませましょう。 (山里にトイレはありません)

アイコンの説明

つぼみ咲きはじめ五分咲き満開散りはじめ散りはて

※この情報は、飯田市観光課の判断に基づいた情報ですので、見頃の目安程度としてご利用ください。

飯田市

麻績の里舞台桜(外部リンク)
麻績の里舞台桜

場所:飯田市座光寺
樹齢:約350年
種類:半八重枝垂れ紅彼岸
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:元善光寺入口[広域バス阿島線(外部リンク)
飯田ケーブルテレビ ライブカメラ(外部リンク)

散りはて

長姫の江戸彼岸(安富桜)(外部リンク)
安富桜

場所:飯田市追手町
樹齢:約450年
種類:エドヒガン
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:県合同庁舎前[市民バス循環線(外部リンク)

散りはて
桜丸の夫婦桜(外部リンク)
桜丸の夫婦桜場所:飯田市追手町
樹齢:約350年
種類:エドヒガン・シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:県合同庁舎前[市民バス循環線(外部リンク)
散りはて
大宮通り桜並木(外部リンク)
大宮通り桜並木場所:飯田市諏訪町~吾妻町
樹齢:-年
種類:ソメイヨシノ他
地図はこちら(外部リンク)
最寄り駅:桜町駅[JR飯田線(外部リンク)
散りはて
黄梅院の枝垂れ桜(外部リンク)
黄梅院の枝垂れ桜場所:飯田市江戸町
樹齢:約350年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:江戸町[市民バス循環線(外部リンク)
散りはて
正永寺の枝垂れ桜(外部リンク)
正永寺の枝垂れ桜場所:飯田市江戸町
樹齢:約350年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:江戸町[市民バス循環線(外部リンク)
散りはて
専照寺の枝垂れ桜(外部リンク)
専照寺の枝垂れ桜場所:飯田市伝馬町
樹齢:約350年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:江戸町[市民バス循環線(外部リンク)
散りはて
清秀桜(外部リンク)
清秀桜場所:飯田市愛宕町
樹齢:約770年
種類:エドヒガン
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:市役所・動物園前[市民バス循環線(外部リンク)
散りはて
飯沼石段桜(外部リンク)
飯沼石段桜場所:飯田市上郷飯沼
樹齢:約120~150年
種類:ヤマザクラ他
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:宮の前[広域バス阿島線(外部リンク)
散りはて
阿弥陀寺の枝垂れ桜(外部リンク)
阿弥陀寺の枝垂桜場所:飯田市丸山町
樹齢:約400年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:砂払[市民バス大休線(外部リンク)
散りはて
くよとの枝垂れ桜(外部リンク)
くよとの枝垂れ桜場所:飯田市毛賀
樹齢:約350年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄駅:毛賀駅[JR飯田線(外部リンク)
散りはて
天龍峡の桜(外部リンク)
天龍峡の桜場所:飯田市龍江
樹齢:約200年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄駅:天竜峡駅[JR飯田線(外部リンク)
散りはて
増泉寺の天蓋枝垂れ桜(外部リンク)
増泉寺の桜場所:飯田市大瀬木
樹齢:約300年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:伊賀良局前[広域バス駒場線(外部リンク)
散りはて
杵原学校の枝垂れ桜(外部リンク)
杵原学校の枝垂れ桜場所:飯田市竹佐
樹齢:約80年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:南平[広域バス駒場線(外部リンク)
散りはて
遠山の河津桜(外部リンク)
遠山桜場所:飯田市南信濃和田
樹齢:-年
種類:カワヅ・シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:かぐらの湯[広域バス遠山郷線(外部リンク)
散りはて
遠山桜(外部リンク)
遠山の河津桜場所:飯田市南信濃和田
樹齢:約50年
種類:ソメイヨシノ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:地域交流センター[広域バス遠山郷線(外部リンク)
散りはて

大鹿村

大西公園の桜(外部リンク)
大西公園の桜場所:大鹿村大河原
樹齢:約45年
種類:ソメイヨシノを中心とした約120種
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:中尾入口[大鹿線路線バス]
散りはて

阿智村

黒船桜(外部リンク)
黒船桜場所:阿智村清内路
樹齢:約200年
種類:シダレ
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:小学校前[清内路路線バス]
散りはて
駒つなぎの桜(外部リンク)
駒つなぎの桜場所:阿智村智里
樹齢:約850年
種類:エドヒガン
地図はこちら(外部リンク)
最寄停留所:園原[春日・智里方面巡回バス]
詳しい開花情報はこちら(外部リンク)
散りはて