ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 自然・環境 > ごみ・リサイクル > いいだ食育 > あるをつくして いいだし「食べきり15・15(いこいこ)運動」(飯田市版30・10運動)に参加しませんか

あるをつくして いいだし「食べきり15・15(いこいこ)運動」(飯田市版30・10運動)に参加しませんか

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月6日更新

 飯田市では宴会での食品ロス削減を目的として、「はじめの15分は料理を味わう」「憩いの時間は楽しく会話する」「終了前の15分は最後まで料理を楽しむ」を理念とする いいだし「食べきり15・15運動」 を推進しています。あわせて、飯田市へより愛着を持ってもらうため、条例が制定されている、飯田産の地酒やジュースで乾杯することの推進も行っています。「あるをつくして」環境やお店の方にも優しい、いいだし「食べきり15・15運動」に参加してみてはいかがでしょうか。

15・15運動推進パンフレット (PDFファイル/657KB)

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)