ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 結い[UI]ターン > Iターン・上野さん(野菜栽培)
結い[UI]ターン
インフォメーション
飯田市の紹介
飯田に移住しました(移住者の声)
結いターン 求人情報
住まい情報
子育て
暮らす
遠山郷(中山間地域)
企業に勤める
「農」ある暮らし
起業する
学ぶ・遊ぶ・体験する
企業情報・採用情報

Iターン・上野さん(野菜栽培)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年9月1日更新

Iターン・上野さん1
上野さん

Iターン・上野さん2
フルーツとうもろこし

Iターンで飯田市に来られた上野さんにお聞きしました。

飯田市に住んで何年ですか?

 約1年です。(平成18年5月取材)

飯田市に来たきっかけは何ですか?

 就農先を探していたところ、所属していたJICA(青年海外協力隊)(外部リンク)の先輩に飯田市のことを教えてもらいました。
 ワーキングホリデー飯田に参加し、川手さんのところに滞在しました。
 飯田市の印象がよかったので、2回目は夫婦でワーキングホリデー飯田に参加しました。

飯田市に来る前は何処にいましたか?

 東京に住んでいました。

前職は何をしていましたか?

 農業資材のメーカーで研究開発をしていました。
 配偶者は図書館の司書でした。

現在、どのような仕事をしていますか?

 夫婦で農業をしています。
 主にフルーツとうもろこしと、田んぼでお米を作っています。
 フルーツとうもろこしは糖度がとても高く、甘くて生で食べられます。

 また、家庭菜園で野菜や椎茸を栽培しています。
 今年から、飯田市の名物である「市田柿」の栽培に挑戦します。

飯田の良い点を教えてください

 当初予想していたよりも、人があっさりしていていいです。
 (適度な距離感です)
 田んぼに堆肥をまきすぎていたところ、「少し取った方がいいよ」というアドバイスをもらったりしました。

 また、自然環境も素晴らしいです。四季の移ろいを直に感じます。
 食べ物や水がおいしいのは言うまでもありません。
 あと、子供が横断歩道を渡り終えた後に、こちらにおじぎをしているのに感心しました。(東京では見かけないので)

飯田のイマイチな点を教えてください

 長野県南部とはいえ、予想していたよりも寒いのに驚きました。
 田んぼと一緒に借りた古民家(築80年)のメンテナンスが、当初大変でした。
 山間部なので、インターネットのADSL回線速度が遅かったり、以前使用していた携帯電話が通じなかったりしました。
 インターネットの回線状況は、引っ越す前にある程度把握したいです

飯田暮らしをめざす人へのアドバイス

 仕事さえあれば、住むにはいいところだと思います。
 情報発信に使うので、インターネットの環境が整えば更によいです。

上野さんのブログ・虎岩旬菜園

虎岩旬菜園(外部リンク)

農業人材のUIターン誘導_長野県飯田市

キャリアデザイン室サポートによるIターン事例(再生時間:5分12秒)

Windows メディアプレーヤー

wmv形式のファイルをご覧いただく場合には、Microsoft社が提供するWindows Media Playerが必要です。
Windows Media Playerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)