ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 結い[UI]ターン > 遠山郷にIターン!忙しく活動しています(Iターン・Mさん)
結い[UI]ターン

遠山郷にIターン!忙しく活動しています(Iターン・Mさん)

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月30日更新

光田さん1
休日に過ごすお気に入りの場所。ここで淹れるコーヒーが最高なんです!

Iターンで飯田市に来られたMさんにお聞きしました。

移住年月

 2015年2月

年代

 40代

家族構成

 単身

職業

 観光関係

移住までの経緯・概要

海外で生まれ、東京で育ちました。海外の大学に進学しましたが、日本に戻りました。その後、医療関係等の仕事に従事しましたが、知り合いを通じて飯田市を知り、仕事の斡旋も受けて飯田市南信濃地区にIターンしました。

きっかけ

知り合いがいたことが大きいです。話を聞いて、訪問してみて、直感で移住を決めました。

よかったこと・苦労したこと

よかったことは、環境的ストレスが少なく、水や食べ物がおいしいことと、温泉があること。周囲の人が温かく、生活をしていく上で助けてもらっています。食べるものはもらったり、近くのスーパーを利用したり野菜を作ったりするので、特に困りません。車で買い物に出かけたりもしています。
びっくりしたことは見たことのない虫が家に入ってきたこと。周囲の人に取り方や対処方法を教えてもらったので、どうにかなりました。
南信濃地区は山の中の集落なのですが、実際に住んでみてから好きになりました。現在では英語を子どもに教えたり、地域の人と音楽バンドを組んだり、いろんな活動があって充実しています。むしろいろいろありすぎて、自分で取捨選択をするようにしています。

移住を検討している方へのメッセージ

飯田は深い山の自然、温泉と水と空気、それから星が魅力的です。
都会での生活と比べて収入は減りますが、家賃など生活にかかる費用が都会より少ないため、困りません。買い物も欲しいものはインターネットで手に入ります。また、車を購入してからは、行動範囲も広がりライフスタイルもだいぶ変わりました。

遠山郷の風景

光田さん2  光田さん3   
山深さを感じさせる梶谷川の風景。              アラ渓谷。水がきれいです。

光田さん4  光田さん5
旧木沢小学校。                        標高1918mのしらびそ高原。南アルプスが一望できます。