ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > UIターン > 結い[UI]ターン > いろんな動画で飯田市をご紹介します
結い[UI]ターン
インフォメーション
飯田市の紹介
飯田に移住しました(移住者の声)
結いターン 求人情報
住まい情報
子育て
暮らす
企業に勤める
「農」ある暮らし
起業する
学ぶ・遊ぶ・体験する
企業情報・採用情報

いろんな動画で飯田市をご紹介します

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月6日更新

ハイクオリティ! 子育てシティ!

 子どもほしいけど、子育てって不安がいっぱい。
 そんな思いのあなた、大丈夫!

 ここは「結いのまち飯田」

 あなたの子育て、みんなで助けます!
 そして目指すはハイクオリティ子育て!

 人も自然も豊かなこのまちで、生きる力を育む質の高い子育て 始めてみませんか?

ゆいたん動画はこちら

 ハイクオリティ! 子育てシティ! いいだ(外部リンク) をご覧ください

飯田市観光プロモーション映像

「飯田ってこんなにきれいなところだったんだ」とあらためて皆さんに感じていただけるような、美しい映像が完成しました。
こちらでは2本掲載しています。

ゆいたん動画はこちら

 古式ゆかしき天龍峡(外部リンク)

 懐かしい心のふるさと 遠山郷(外部リンク) をご覧ください

 

古式ゆかしき天龍峡

飯田市の天龍峡は、天竜川の両岸に立つ奇岩・巨岩の渓谷美、四季の彩りが美しい景勝地です。天龍峡をめぐる遊歩道は人気があり、ご案内人が季節の花木や歴史を紹介します。川下りの舟、天然温泉も魅力です。この地域には豊かな伝統芸能も息づいています。

懐かしい心のふるさと 遠山郷

飯田市遠山郷は、日本の山村の原風景が残っている地域。標高3,000m級の山々が並ぶ南アルプスの麓に位置しています。「遠山郷の霜月祭」などの伝統芸能や、「下栗の里」など山里の景観が多く現存しています。天然温泉「かぐらの湯」や木造校舎「旧木沢小学校」も人気があります。

動画の問い合せ先

観光課

つもりやもりの大冒険 ~飯田市ver.~

飯田市民が「知ってるつもり」「見たつもり」にならず、おもてなしの心を持ち続けるよ­うに、NHKみんなの歌のキャラクター「つもりやもり」と一緒に、市内の各スポットで­市民がダンスをしながら飯田市を紹介しています。飯田市役所ではフラッシュモブも!

飯田市の紹介 飯田市の紹介

ゆいたん動画はこちら

 つもりやもりの大冒険 ~飯田市ver.~(外部リンク) をご覧ください

下栗の里

目の前にたちはだかる雄大な南アルプス。朝日が足元から昇るような下栗の里。標高1,000m、傾斜40度の急峻な山肌に、民家があり、畑があり、人々の営みがあります。つくられた観光地ではなく、人々の生活空間の中に、これだけの感動を覚える所は、ここ"日本のチロル"下栗だけかもしれません。

りんご並木

1947(昭和22)年の大火で飯田のまちが燃えてしまった後、飯田東中学校の生徒が「自分たちの手で美しいまちをつくろう」とりんごの木を植えたのが、りんご並木の始まりです。

飯田市立動物園

りんご並木からすぐ近くの「飯田市立動物園」は、まちの中にあるとても珍しい動物園です。なんと入場料が無料です。

杵原学校

新制中学校校舎として全国で初めての国登録有形文化財。十数年前まで利用されていた木造校舎は昭和中期の懐かしい学校校舎の姿を今も留めています。名誉校長は山田洋次監督。

かぐらの湯

南信濃の「道の駅遠山郷」にある天然温泉。高い濃度の塩化物温泉でお湯を飲むこともでき、なめると塩のしょっぱさがわかります。

市田柿

市田柿は、500年以上前から続いてきた長野県の南信州地域(飯田市及び下伊那郡)における渋柿栽培の中から誕生しました。干し柿は一口大で食べやすく、鮮やかなあめ色の果肉をきめ細かな白い粉が覆い、もっちりとした食感と上品な甘味があるのが特徴。自然の甘さをもつドライフルーツであると同時に、高級和菓子にも位置づけられています。

天龍峡

江戸時代以来、多くの文化人らに愛された名勝。川下りの舟からは奇岩怪岩の絶景を見ることができます。春のツツジや山ザクラ、秋の紅葉、冬の雪景色など四季それぞれの峡谷美が楽しめます。

人形浄瑠璃

この地域は江戸時代から人形浄瑠璃が続いています。いちばん盛り上がった時代には30近い人形座がありました。市内では現在も今田人形、黒田人形の2座が活動し、みる人を楽しませています。

おいしさ日本一 自慢のりんご

主役はやっぱり「りんご」です。甘さとすっぱさのバランスがちょうどよく、包丁できるときれいな「蜜入り」が見えることもあります。農家の皆さんが日本一をじまんするおいしさです。

全国1位の焼き肉のまち

飯田市には「焼き肉屋さん」が56軒もあります。これを人口当たりで計算すると全国の市の中で日本一焼肉店が多いまちになります(南信州牛ブランド推進協議会調べ)。

動画の問い合せ先

秘書広報課

想いを結ぶ 飯田水引

ふるさと信州・飯田をPRしようと「水引」をテーマに、こま撮りの手法で撮影したCM­映像。「こま撮りアニメーション・パーフェクトコース」受講者が2014年8月から1­年かけて制作しました。

内職で水引工芸を作っている「おばあちゃ」が結婚する孫娘のために水引で手作りしたティアラを贈る という物語です。

ゆいたん

動画はこちら

 想いを結ぶ 飯田水引(外部リンク) をご覧ください

飯田水引とは

おすもうさんのまげを結んだり、のし袋を飾ったりするのに使う「水引」は、飯田が日本一の産地として知られていて、生産量は全国の約70%を占めています(飯田水引協同組合より)。
水引は「心と心を結ぶ」縁起物として昔から大事にされています。おめでたい日に飾る鶴、亀、松竹梅などの水引細工も有名です。

動画の問い合せ先

特定非営利活動法人いいだ人形劇センター  電話 050-3583-3594 

下記からも動画をご覧いただけます