ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 飯田市地域公共交通総合連携計画

飯田市地域公共交通総合連携計画

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年7月16日更新

飯田市地域公共交通総合連携計画が変更されました

 飯田市地域公共交通改善市民会議では、平成20年3月に今後の地域公共交通改善のあり方を示した「飯田市地域公共交通総合連携計画」を定めました。

  • 平成20年7月25日に行われた市民会議において、遠山地域の公共交通の改善について追記し、計画が変更されました。(第一回変更)
  • 平成20年9月25日に行われた市民会議において、市民バス千代線の車両更新について追記し、計画が変更されました。(第二回変更)
  • 平成21年1月22日に行われた市民会議において、千代線、市街地循環線、遠山地域公共交通の実証運行期間を平成23年3月31日まで延長することとし、計画が変更されました。(第三回変更)
  • 平成21年12月1日に行われた市民会議において、市街地循環線の試行運行を乗合タクシー切石線、丸山線に変更して、平成22年3月から実施することとし、計画が変更されました。(第四回変更)
  • 平成22年1月12日に行われた市民会議において、市民バス久堅線沿線への乗合タクシーの導入、遠山地域の運賃の見直し、路線バス阿南線の代替措置としての乗合タクシー川路線の導入、市民バスと乗合タクシーを併用した新たな三穂線の運行、通学定期券の上限制の導入などを平成22年4月から実施することとし、計画が変更されました。(第五回変更)

「飯田市地域公共交通総合連携計画」は、下の〔関連ファイル〕からご確認ください。

今後、この方針に従って具体的な検討と改善を進めます。計画に基づき実施した事業の事後評価は、下の〔関連ファイル〕からご確認ください。

関連リンク

公共交通総合案内

公共交通の今後の改善について

関連ファイル

【飯田市地域公共交通総合連携計画】 (PDFファイル/2月6日MB)

【事後評価(初年度)】(PDFファイル/45KB)

【事後評価(2年度目)】(PDFファイル/85KB)

【事後評価(最終年度)】(PDFファイル/264KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)