ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 審議会・委員会 > 第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 子育て > 第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 高齢者・介護 > 第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 障がい > 第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 高齢者 > 第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 子育て支援 > 第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました

第2回飯田市社会福祉審議会本部会を開催しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年2月14日更新

会議の概要

会議名及び回数

第2回飯田市社会福祉審議会本部会

日時及び場所

日時:平成28年10月21日(金曜日)午後1時30分から2時50分まで

場所:飯田市役所3階A301・302会議室

出席委員

原重一委員長、今村智司副委員長、宮下智委員、菱田博之委員、松澤陽子委員、栗塚雅久委員、小池とし子委員、東城邦生委員、吉川一実委員、川手京子委員、原博志委員、福田富廣委員 以上12名(全13委員中)

出席事務局職員

健康福祉部長 寺澤保義、福祉課長 高木祥司、長寿支援課長 原章、子育て支援課長 伊藤晃、保健課長 遠山運、ムトスまちづくり推進課長 桑原隆、福祉課生活福祉係長 福沢光高、福祉課障害福祉係長 小澤康茂、福祉課課長補佐兼地域福祉係長 乾徳彦、福祉課地域福祉係 吉沢浩亮、オブザーバーとして飯田市社会福祉協議会地域福祉課長 小笠原士郎

協議事項

1 地域福祉計画の原案について

協議の概要

1 地域福祉計画・地域福祉活動計画の原案についての協議
 前回(第1回)本部会での意見による原案修正及び各重点事業の活動計画・取組事例の追加についての協議を行いました。

発言の要旨

1 原案への記載内容の意見交換について

・「障がい児者」の表記を一般的な表記にした方がわかりやすいのではないか。
・民間事業者の施設のバリアフリー化を推進するため、取組目標に、「障がい児者の生活しやすい環境づくりを進める」を追加してはどうか。
・取組事例を追加したい。
・健康づくりの中に、認知症になりにくいための推進という記載があっても良いのではないか。
・この計画の進行管理と評価について、数値目標を持たないとのことだが、どうやって評価していくのか。

意見の計画への反映は、次回の本部会にて再度協議する。