ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 子育て支援 > 子育て家庭優待パスポート全国共通展開について

子育て家庭優待パスポート全国共通展開について

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年3月11日更新

平成28年4月1日より子育て家庭優待パスポートカードが全国で利用できるようになります。

子育て世帯で現在ご利用いただいている「ながの子育て優待パスポートカード」が平成28年4月1日より県外でも利用できるようになります。

県外での利用には、新パスポートカード(全国共通マーク入り)が必要です。新パスポートカードを提示することで「全国共通ロゴマーク」掲示店にてサービスを受けられます。新パスポートカードは3月中に各家庭に配付されます。

交付対象世帯

18歳未満の子どもがいる世帯
※4月1日より妊婦がいる世帯も対象となります。

交付枚数

2枚

利用できる方

「子育て優待パスポートカード」の交付を受けた世帯の方ならどなたでも利用が可能です。

参加都道府県

長野県を含め41道府県
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、新潟県、富山県、石川県、福井県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、兵庫県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県 
※平成29年4月1日には全都道府県が参加予定

多子世帯応援プレミアムパスポート事業について

全国共通展開に伴う対象世帯、カードデザイン、有効期限ともに変更はありません。
県外の協賛店では多子世帯用の追加サービスはありません。

その他

有効期限前でも1番下のお子さんが18歳になった年度の3月末日を経過したときには、カードは無効となります。
使用される際はカード裏面に必ずお子さんの氏名・生年月日を記入してください。
妊婦の場合は出産予定日を記入してください。

問い合わせ

子育て支援課 子育て支援係
0265-22-4511 (内線)5344