ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > プレスリリース > 地方創生に係る「新型交付金」の制度内容に関する要望活動を行いました

地方創生に係る「新型交付金」の制度内容に関する要望活動を行いました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年12月1日更新
国の地方創生に係る「新型交付金」の制度内容に関し、飯田市、浜松市、豊橋市の共同で国や国会議員に対し、以下のように要望活動を行いましたのでお知らせいたします。

1 要望事項
 地方創生に係る「新型交付金」の制度内容について(添付ファイル参照)

2 要望先
 ◇ 石破茂地方創生担当内閣府特命担当大臣
   福岡資麿内閣府副大臣
   牧島かれん内閣府政務官

 ◇ まち・ひと・しごと創生本部事務局

 ◇ 地方創生推進室

 ◇ 国会議員

3 要望者
 ◇ 牧野光朗 飯田市長
 ◇ 鈴木康友 浜松市長
 ◇ 木村邦久 豊橋副市長

4 要望実施日時 平成27年11月11日

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)