ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 高齢者 > 飯田市介護保険料(平成27年度・平成28年度)

飯田市介護保険料(平成27年度・平成28年度)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年5月28日更新

介護保険事業の円滑な運営をはかるため、3年ごとに介護保険事業計画を策定し計画に基づき介護保険料を見直します。

本人及び世帯員の収入・合計所得・市民税課税状況等により、平成27年度・平成28年度の65歳以上の方の保険料は、下表のとおりです。

保険料所得段階は、平成24年度~平成26年度の10段階から、12段階となります。

※平成29年度は、消費税率の改定が行われることに合わせて、世帯全員市民税非課税の世帯の負担割合を変更します。

所得段階

対象者

保険料(年額)

平成27・28年度

第1段階

生活保護を受けている方、または、世帯全員が市民税非課税で老齢福祉年金を受給している方
世帯全員が市民税非課税で、前年中の合計所得金額+課税年金収入額が80万円以下の方

20,892 円

第2段階

世帯全員が市民税非課税で、前年中の合計所得金額+課税年金収入額が80万円超120万円以下の方

37,188 円

第3段階

世帯全員が市民税非課税で、前年中の合計所得金額+課税年金収入額が120万円を超える方

47,328 円

第4段階

本人が市民税非課税で、同居の世帯員に市民税課税者がいるが、前年中の合計所得金額+課税年金収入額が80万円以下の方

60,852 円

第5段階

本人が市民税非課税で、同居の世帯員の中に市民税課税者がいる方

67,620 円

第6段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が120万円未満の方

81,144 円

第7段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が120万円以上190万円未満の方

87,900 円

第8段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が190万円以上290万円未満の方

101,424 円

第9段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が290万円以上390万円未満の方

114,948 円

第10段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が390万円以上590万円未満の方

121,716 円

第11段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が590万円以上690万円未満の方

128,472 円

第12段階

本人が市民税課税で、前年中の合計所得金額が690万円以上の方

135,240 円

65歳以上の方の人数が増え、それに伴い要支援・要介護の認定を受ける方も増え、介護保険サービスを利用する方が今後も増えていく見込みです。

飯田市では、介護の状態にならないように、介護予防事業を継続して進めていきます。