ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 高齢者 > 介護保険通所系サービス食事代負担軽減事業

介護保険通所系サービス食事代負担軽減事業

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年4月1日更新

介護サービス利用料の軽減制度

 通所系サービス利用の際の食事代の負担を軽減する制度です。

 (介護サービスを利用する場合、費用の10%が利用料として本人負担となります。ただし、利用者負担が重くならないように、所得の状況により減額制度があります。減額制度を受けるには申請が必要です。)

対象者の要件

 市民税世帯非課税者(生活保護受給者を除く)

対象となる通所系サービス

  • 通所介護・介護予防通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション・介護予防通所リハビリテーション(デイケア)
  • 認知症対応型通所介護・介護予防認知症対応型通所介護(認知症型デイサービス)

扶助額

 食事1回につき、100円

手続き方法

 「飯田市介護保険通所系サービス食事代負担軽減事業申請書兼請求書」に、支給金の振込先の口座等必要事項を記入して提出してください。
※現在デイサービス・デイケアを利用されていない方は、デイサービス・デイケア利用開始後に提出していただいても間に合います。

提出先

 長寿支援課、もしくは、自治振興センター
 ※デイサービスやデイケアセンターでは、受け付けはしておりませんのでご注意ください。

関連ファイル

【飯田市様式6-22】通所系サービス申請書兼請求書(PDFファイル/62KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)