ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > 健康・健診 > 食中毒に注意しましょう!【第1回】

食中毒に注意しましょう!【第1回】

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月11日更新

「夏期食中毒注意報」が全県に発令されました【第1回】

夏期食中毒注意報が7月11日から7月13日までの3日間、全県に発令されました。

現在、気温・湿度とも高い気象条件が続いており、食中毒の原因になる細菌が非常に増えやすくなっています。

以下のポイントに注意して、食中毒を防止しましょう。

食中毒予防の3つのポイント

〇細菌をつけない

 ・トイレの後や調理の前などには、必ず石けんで手を洗いましょう。
 ・肉や魚を切ったまな板や包丁は、洗剤でよく洗い、熱湯や塩素剤で消毒してから使いましょう。

〇細菌をふやさない

 ・購入した食材は、早めに冷蔵庫や冷凍庫で保管しましょう。

〇細菌をやっつける

 ・加熱調理するときは、中まで十分に火を通しましょう。

 

家庭でできる食中毒予防の6つのポイント(厚生労働省リーフレット) (PDFファイル/580KB)

 

関連リンク

厚生労働省ホームページ「家庭での食中毒予防」「事業者等の食中毒予防」(外部リンク)

長野県ホームページ/食中毒(外部リンク)

長野県ホームページ/プレスリリース(外部リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)