ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 住宅・交通 > 上下水道・浄化槽 > 排水設備の訪問点検にご注意ください(点検商法)
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 住まい > 排水設備の訪問点検にご注意ください(点検商法)

排水設備の訪問点検にご注意ください(点検商法)

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年10月1日更新

配管清掃を行った後に高額代金を請求されるトラブルが発生してます

 排水設備(宅地内の排水管/ます)を「無料で点検する」と点検し、不良箇所を見つけて修理を行ったり、「清掃する必要がある」と配管の清掃を行った後に代金を請求され、トラブルになる事例が出ています。

 点検は自分でもできますし、通常の使い方をしていて下水道管が詰まるということはほとんどありません。

 点検を委託する場合はご自分の判断で行い、代金を請求されてからトラブルにならないようご注意ください。

 不審な場合は以下の点に注意し、地元の信頼できる業者にお願いしましょう。

  1. 必要ないと断る
  2. その場ですぐに依頼をしない
  3. 身分証明書の提示を求めるなど身元を確かめる