ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 健康・医療・生活 > ペット・動物 > 猫の飼い主及び可愛がってくださる皆さんへ

猫の飼い主及び可愛がってくださる皆さんへ

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月27日更新

室内飼育に努めましょう

国の基準において、室内飼育に努めることが明記されております。
屋外飼育よりも、安全で長生きをする室内飼育にご協力ください。
なお、室内飼育であっても、万が一に備えて、身元表示は忘れずに行いましょう。

繁殖制限について考えましょう

猫や犬は、適正な数になるように自然環境が繁殖をコントロールしている野生動物ではありません。
猫等の幸せを保てるよう、数が多くなりすぎないように繁殖をコントロールすることは、飼い主の義務であり責任です。
安易に生ませたり繁殖を放置することのないよう、不妊去勢手術について考えてみましょう。

飯伊動物愛護会では、猫に対する繁殖制限補助事業を行っています。

猫を飼えなくなったら

猫が子どもを生んでも飼えなかったり、引越し等で飼えなくなったりした時には、まずはあなたの代わりに愛情を持って育ててくれる人を探しましょう。
代わりの人が見つからない時でも、決して捨てたりせず、飯田保健福祉事務所食品・生活衛生課(電話 53-0446)へご相談ください。

野良猫へ餌を与えないでください

1頭のメス猫は1年で20頭、2年で80頭以上に殖えることが可能です。
野良猫に餌を与えることで、繁殖をコントロールできない猫が増え、地域で様々な問題を引き起こしています。
野良猫に餌を与えるということは、その猫を飼っていると同じことです。
最後まで責任を持って飼育願います。

関連リンク