ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > おくやみ > 飯田市営霊園使用の皆さまへ

飯田市営霊園使用の皆さまへ

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年3月16日更新

市営霊園使用の皆さまへ

水道開栓のお知らせ 3/9 new!

冬季、凍結防止のため停止していました水道の開栓を次の通り行います。

▼対象霊園及び開栓予定日
 桐林墓地公園:3月12日(月曜日)
 矢高霊園:3月12日(月曜日)
 柏原霊園:3月13日(火曜日)

日中の開栓ですので、朝一番でお参り等を予定されている使用者様は、お手数ですが、水をお持ちいただくなど対応をお願いします。

使用における諸手続きについて

使用者の承継(引き継ぎ)について

現使用者から新たに正当な承継者へ使用の引継ぎを行う場合、承継の手続きが必要です。
申請書(様式第6号)に必要書類を添付いただき、提出をお願いします。
許可証がお手元にない場合は、再交付申請書を併せて提出ください。

使用者情報の変更について

使用者の本籍、住所または氏等に変更が生じる場合、変更の手続きが必要です。
変更届(様式第8号)に必要書類を添付いただき、提出をお願いします。
許可証がお手元にない場合は、「使用者の承継(引き継ぎ)について」欄にあります再交付申請書を、併せて提出願います。

墓石の建立について

墓石を建立される場合、事前に着工届(様式第3号)が、完成後に完了届(様式第4号)の提出が必要です。
霊園ごとに墓石の設置基準も異なりますので、施設基準表をご覧いただき設置願います。
基準に外れて設置した場合には、改善もしくは撤去をお願いすることになりますのでご了承ください。

聖地の管理について

霊園管理料として年3,000円お預かりするものは、市営霊園の共有部分(歩道、水場、トイレ等)に関するものです。
個人の聖地内は使用者様ご自身の管理となりますので、除草や舞い込んでくる落ち葉の除去、または清掃を行っていただき、衛生的な使用へのご協力をお願いします。
なお、いちじるしい草木の繁茂により隣接地に影響を及ぼす場合は、個別に連絡をとらせていただくこともありますのでご了承ください。

埋蔵について

ご遺骨の埋蔵を行う場合、申請書(飯田市営霊園埋蔵・改葬申請書)の提出が必要です。
火葬許可書、あるいは改葬許可書を添付の上、提出をお願いします。
既に埋蔵、あるいは納骨されているご遺骨を、改めて市営霊園へ埋蔵する場合、改葬の手続きが必要です。
以下のリンク先をご覧いただき、改葬許可書をご用意ください。
なお、当霊園においては遺体の土葬を行うことができません。
土葬したご遺骨の改葬を希望される場合には、いったん火葬の手続きが必要となりますので、ご相談ください。

聖地の返還について

何らかの理由により聖地の返還を希望される場合は、返還届(様式第7号)の提出をお願いします。
申込時にお支払いいただいた永代使用料ですが、『飯田市営霊園条例』により返還の生じる場合がございますので、申請書(様式第5号)の提出をお願いします。
許可証がお手元にない場合は、「使用者の承継(引き継ぎ)について」欄にあります再交付申請書を、併せて提出願います。

霊園位置図・案内図

聖域・聖地図

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)