ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 飯田市農業振興ビジョンを策定しました

飯田市農業振興ビジョンを策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年4月1日更新

飯田市農業振興ビジョン(2018~2028)

農業分野の課題解決と活力ある農業・農村の構築による地域活性化を図るため、今後の農業政策の指針となる「飯田市農業振興ビジョン」を策定しました。

ビジョンの概要は次のとおりです。

基本構想(11年間)

キャッチフレーズ ~誰もが考え実践できる、特色ある地域農業の実現~

2028年の「目指す農業・地域の姿」を次のように定めました。

・ 多様な担い手により持続する農業

・ 多種多品目の農畜産物を生産する産地

・ 生産基盤の維持により保全される多面的機能

・ 16地区の個性が輝く地域農業

・ 多様な主体が協働して推進する農業振興

基本的方向(3~4年間)

「目指す農業・地域の姿」の実現に向けて取り組むテーマを「基本目標」として設定しました。

・ 「基本目標」は、3~4年ごとに見直しを行います。

・ 「基本目標」の中でも特に重点的に推進する事項を設定して取り組んでいきます。

 1 後継者・新規就農者の確保と育成 【重点】

 2 地域農業の中心となる担い手の支援

 3 多様な担い手の確保と育成 【重点】

 4 消費者に信頼される農畜産物の生産

 5 ブランド力の強化と新たなマーケットへの展開 【重点】

 6 他産業と連携した高付加価値化

 7 域産域消による地域経済の活性化

 8 持続的な営農を支える生産基盤の整備と保全

 9 荒廃農地の発生防止と農地の有効利用 【重点】

10 地域ぐるみで行う多面的機能の維持・増進

11 地域資源を活かした交流の推進

12 協働による推進体制の再構築と機能の強化 【重点】

具体的取組(1年間)

「具体的取組」は、地域経済活性化プログラム(農業分野)や事務事業振興管理表に記述し、単年度ごとに見直し、改善して

いきます。「具体的取組」の企画・立案等にあたっては、次のように取り組みます。

・ 農業振興センターが農業者、関係団体、地区の思い等を受け止め、毎年度の取組を企画・立案し実施します。

・ 共通課題を農業振興センターが調査・研究し、関係者と連携して解決方法を企画・立案します。

・ 進行管理により毎年度の取組を評価・改善し、効果をより高めます。

・ 農業者や地区の思いを受け、一緒に考えて取り組む「伴走型支援」を進めます。

関連ファイル

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)