ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 「名勝天龍峡保存管理計画・整備計画」を策定しました

「名勝天龍峡保存管理計画・整備計画」を策定しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2012年7月5日更新

「名勝天龍峡保存管理計画・整備計画」を策定

「名勝天龍峡保存管理計画」・「名勝天龍峡整備計画」を策定しました

名勝天龍峡の写真
名勝天龍峡

龍角峯と川下り舟の写真
龍角峯と川下り舟

 天龍峡は昭和9年(1934)に名勝として指定を受け、我が国の優れた国土美として欠くことのできない大切なものとして、今日まで地域住民を中心に管理団体である飯田市とともに保存してきました。
 しかし、指定から長い年月が経過し、優れた風致景観の変容、天龍峡を取り巻く環境の急速な変化などから多くの課題が顕在化してきました。
 このため飯田市では、平成18年から「名勝天龍峡保存管理計画策定委員会」を設置、平成19年にはこれを発展させた「名勝天龍峡保護活用協議会」として専門家の皆さん方にご指導をいただきながら、名勝天龍峡を将来にわたって適切に保護するため「名勝天龍峡保存管理計画」、「名勝天龍峡整備計画」を策定しました。

  • 名勝天龍保存管理計画…名勝天龍峡を適切に保護(保存管理・公開活用)するための基本指針
  • 名勝天龍峡整備計画…保存管理計画に示した保存管理・公開活用策の具体的な推進計画

お問い合わせ先

観光課(天龍峡事務所)

Tel:0265-27-4011

Fax:0265-27-4011

関連ファイル

名勝天龍峡保存管理計画【概要版】(PDFファイル/1月3日MB)

名勝天龍峡整備計画【概要版】(PDFファイル/7月5日MB)

地図

名勝天龍峡

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)