ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 税・保険・国民年金 > 市民税 > 【事業主の皆様へ】給与支払報告書等の電子データによる提出が義務化されました
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 税金(事業者) > 【事業主の皆様へ】給与支払報告書等の電子データによる提出が義務化されました

【事業主の皆様へ】給与支払報告書等の電子データによる提出が義務化されました

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年11月26日更新

電子データによる提出の対象となる支払者

 給与支払報告書及び公的年金等支払報告書(以下、給与支払報告書等)の提出義務者のうち、次の条件に当てはまるものについては、給与支払報告書等を電子情報処理組織(eLTAX)を使用して送付する方法または光ディスク等を提出する方法により提出しなければならないとされました。

 基準年(前々年)において、税務署へ提出した給与所得等の源泉徴収票の枚数が1,000枚以上であった支払者

平成29年度(平成28年分)給与支払報告書の場合

 平成27年に提出すべきであった給与所得等の源泉徴収票の枚数が1,000枚以上であった支払者

提出方法

 電子データによる提出義務の対象となった給与支払者は、次のいずれかの方法で提出してください。

eLTAXを通じて提出する場合

 自宅やオフィスからインターネットを通じて、窓口に出向くことなく、提出手続きを行います。

 詳細は、こちらをご覧ください。

光ディスク等により提出する場合

 給与支払報告書等の内容を、光ディスク等(CD-RやDVD-R等)に記録し、提出します。

 詳細は、こちらをご覧ください。

関連リンク

 eLTAX(地方税ポータルシステム)(外部リンク)

 市税の電子申告(eLTAX)のご案内

 給与支払報告書の電子媒体(光ディスク等、磁気テープ)による提出