ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 税・保険・国民年金 > 市民税 > 市・県民税(個人住民税)の特別徴収にご協力ください
ホーム > 分類でさがす > 事業者向け情報 > 産業 > 税金(事業者) > 市・県民税(個人住民税)の特別徴収にご協力ください

市・県民税(個人住民税)の特別徴収にご協力ください

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月28日更新

飯田市では、市・県民税(個人住民税)の特別徴収を推進しています。

 長野県と県内市町村は、個人住民税の特別徴収の推進に共同で取組んでいます。
 現在実施されていない事業主の皆様におかれましては、市・県民税の特別徴収にご協力をお願いします。 

特別徴収の制度について

 市・県民税の特別徴収とは、事業主(給与支払者)の皆様が従業員(納税義務者)に支払う毎月の給与から個人住民税を差し引きし、従業員に代わって、市へ納入していただく制度です。
 市・県民税の税額計算は市町村が行いますので、事業主の皆様が税額を計算したり、年末調整する手間はかかりません。
※所得税の源泉徴収義務のある事業者(給与支払者)は地方税法の規定により、特別徴収義務者として個人住民税を特別徴収していただくこととなっています。

特別徴収の利点

・従業員の方の納税の手間が省けます。
・普通徴収(これまでの納付書による年4回の納付)よりも、年12回に分けて納付する特別徴収の方が、1回あたりの負担額が小さくなります。
・納税忘れを未然に防止することができます。
・長野県が行う平成27・28年度の競争入札参加資格申請にあたり、個人住民税の特別徴収の実施が加点項目になっています。
詳しくはこちらをご覧ください。

 ⇒市・県民税(個人住民税)の給与からの特別徴収のご案内

問い合わせ

税務課 市民税係 内線5166、5167

関連リンク

 特別徴収の推進について(長野県)(外部リンク)

関連ファイル

給与からの特別徴収の推進に関するチラシ   (PDFファイル/276KB)

給与からの特別徴収に関するQ&A  (PDFファイル/286KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)