ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 地区情報 > 地区情報 > > 平成30年度 鼎地区市政懇談会レポート

平成30年度 鼎地区市政懇談会レポート

印刷用ページを表示する 掲載日:2018年7月27日更新

鼎地区で市政懇談会を開催しました

平成30年7月26日(木曜日)午後7時から鼎公民館で鼎地区市政懇談会を開催しました。
第1部では牧野市長から市政経営の方向について説明がありました。
第2部では地域課題について意見交換がされました。

鼎地区市政懇談会の様子

地域課題

第4次鼎地区基本構想・基本計画の策定について

2019年から2030年までの12年間を期間とする第4次基本構想・基本計画の策定に向け、人口減少などの課題に触れ、計画のコンセプトなどについて説明がありました。

まちづくり委員会会長

飯田市の文化ホール施設の検討について

飯田文化会館、鼎文化センター、飯田市公民館ホールの3施設の今後のあり方が検討されていることについて、これまでの経過や、鼎文化センターの必要性について説明があり、存続について要望がされました。

文化ホール施設の検討についての発表者

リニア工事の住民安全対策について

リニア中央新幹線中央アルプストンネル(松川工区)の工事に係る工事車両運行の安全対策について、現場の危険性の確認と、更なる安全対策の実施について要望がされました。

リニア工事の住民安全対策についての発表者

参加者からの発言

鼎壮年団から、将来の地域づくりの担い手になり得る壮年団員減少の視点から、働く場の確保(産業振興)、子育て環境の整備(小中学校のエアコン整備、先進的な取り組み)、住む場所の確保(空き家対策)について提言がありました。

鼎壮年団団長