ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 住まい > 官民協働により飯田市「暮らしの便利帳」を発行します。
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種計画 > 官民協働により飯田市「暮らしの便利帳」を発行します。
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 各種事業 > 官民協働により飯田市「暮らしの便利帳」を発行します。

官民協働により飯田市「暮らしの便利帳」を発行します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月10日更新

飯田市は、株式会社サイネックス(本社:大阪府)との協働事業により、飯田市「暮らしの便利帳」を発行します。

2月5日(水曜日)、「暮らしの便利帳」の協働発行に向け、(株)サイネックスの村田吉優社長と牧野光朗飯田市長とで協定書に署名押印し、協定が成立しました。

協定書署名

協定締結 

「暮らしの便利帳」の概要

発行部数

43,000部程度

発行時期

平成26年7月頃

コンセプト

ビジュアル的要素を豊富に含んだ市の情報・(広告などの)民間情報等を全市民に提供し、関心を持っていただく。

内容

・地域情報(飯田市のまちづくり、歴史・文化・芸能ゆかりの人物、飯田市のみどころ など)
・行政情報(手続き、医療、子育て、教育、各種相談窓口 など)
・生活情報(医療ガイド、冠婚葬祭、リフォーム など)

協働事業の役割

・飯田市………………事業周知、行政情報等の提供・校正 など
              ※作成における公費負担はなし。
・(株)サイネックス……広告募集、作成、印刷、配布 など