ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 飯田西中学校からのお礼状

飯田西中学校からのお礼状

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年4月9日更新

地域の一員としてまちづくりに協力したい

 昨年12月20日に、飯田西中学校2年生の代表5人が市長を訪ね、地域を活性化するためのアイデアや、意見を提言しました。生徒は、家庭科の授業で「地域とのかかわり」について学び、授業を通じて考えたことを提言書としてまとめました。
 市長は提言に対しきちんと返事をすることを約束し、翌月回答を送ったところ、生徒から以下のようなお礼状をいただきました。

飯田市長様
 昨年12月、僕たちが学んできたことをもとに考えた「飯田市への提言」を提出させていただきましたが、牧野市長さんに初めてお会いすることができとても光栄でした。
 飯田市役所に訪れるのは初めてで、市長室で懇談するということでとても緊張しましたが、市長さんがニコニコと僕たちの話を聞いてくださり、僕たちが話しやすいように優しく質問もしてくださったので、安心してお話しをさせていただくことができました。毎日大変お忙しい市長さんに中学生が直接お話できる機会はめったにないと聞いていたので、実現することができてとてもうれしかったです。ありがとうございました。
 僕たちは自分たちが考えたことを飯田市に提出することだけでもできればいいなと思っていましたが、懇談の最後に「提言に対する答えをきちんと返していく」と市長さんがおっしゃるのを聞いて、子どもである中学生の意見を真剣に受け止めて下さる市長さんってすごい人だなあと思いました。
 1月末には提言に対する回答をいただいたことを先生からお聞きし、提言を提出してからまだそれほど時間がたっていない時期に約束されたことをきちんと実現される市長さんはやっぱりすごい人だなと思いました。
 二年生の後期は技術・家庭科の技術の分野を学習していたので、3月11日からの授業最終週にようやく回答を見ることができました。回答は僕たちの提出した内容について、一つひとつ丁寧にお答えいただきありがとうございました。僕たちの出した意見はそれぞれ担当する課で検討され、回答をいただけたということをお聞きし、飯田市役所の職員の皆さんにも大変お世話になりました。ありがとうございました。
 回答を読んでみて、飯田市のしくみや飯田市が様々な取り組みを行っていることを知ることができました。また提言内容を実現することは市役所だけでなく自分たち住民が動いていくことも必要であることがわかりました。飯田市のことをよく理解していないのに要望ばかり書いてしまっていたところもあったと思いますが、今回の取り組みで自分たちの住む飯田市に関心をもつことができ、「今よりもっと住みよい飯田市」、「今よりもっと元気な飯田市」づくりに自分もかかわっていかなければと思うことができました。
 提言を提出したときにも発表しましたが、僕たちは意見を言うだけでなく、今後も地域の一員としてよりよいまちづくりに協力・参画していきたいと思っていますので、中学生の力が必要な時には教えていただければと思います。僕たちも自分たちにできることに取り組んでいきます。
 そして、将来、飯田市の一員として活躍できるように、勉強も頑張ります。

平成25年3月
飯田西中学校 二年代表 宮下裕悟

関連リンク

飯田西中学校2年生の飯田市政に関する提言への回答

関連ファイル

広報いいだ掲載(PDFファイル2.7MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)