ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 行財政改革 > 【提言】市職員の接遇について

【提言】市職員の接遇について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年2月2日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 市役所の●●課に用事があり伺いました。
 ●●課の職員全員が背中を向けて座り、パソコンを見ていました。後ろ姿が全員でとてもびっくりしていますが、「すみません」と何度か声を出してお願いしても、誰も振り向かないという接客はいかがなものでしょうか?公務員として日々心くばりや緊張感がないのでしょうか?
 新庁舎の引っ越しであったり、年末という理由では済まされないと思います。入口の職員のみでなく、奥の席の職員ももう少し気を配った方が良いと感じました。
 今後、笑顔でさわやかな対応を心掛けてください。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に市職員の接遇について貴重なご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 また、この度はご提言者様に不快な思いをお掛けした点に深くお詫び申し上げます。
 職員の接遇については、日頃から上司による指導や研修などを通じて、皆様に気持ちよく市役所をご利用いただけるよう、向上に努めているところですが、ご指摘いただいた点も含めまして、接遇の基礎から再度徹底を図ってまいります。
 この度の新庁舎への移転にあたり、各課の事務室のレイアウト等も改善しました。今後、一層の接遇向上を図り、市民の皆様に満足いただける市役所作りに取り組んでまいります。 

回答の担当課

人事課