ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 他地域との交流・連携 > 【提言】提携都市 岡山県津山市との活動について

【提言】提携都市 岡山県津山市との活動について

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年7月6日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 岡山県津山市出身で仕事の関係で飯田市へ移り住み10年になる。
 現在、飯田市と津山市が協同で行っている交流事業等あれば参加、協力したい。
 無いようなら、企画、実施してほしい。飯田の発展や交流にぜひ協力したい。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言「提携都市岡山県津山市との活動」についてのご提言をいただき、ありがとうございました。
 岡山県津山市とは、昭和44年3月、人口規模や産業構造、立地条件が非常に似ていたことから、互いに啓発して市政の発展と住民福祉の向上に期することを目的として、市政提携に関する覚書を交換しております。
 本年2月17日には「災害相互応援に関する協定」を締結し、両市における災害発生時に、食糧、飲料水のほか必要な資機材を提供して、被災者救助や医療、施設の応援復旧などに協力し合うということとしています。
 現在、市民の皆さんにご参加いただく交流事業は実施しておりませんが、今後も引き続き、災害応援協定をはじめとした提携関係を続けてまいります。
 津山市ご出身の皆様が飯田市にお住まいいただいているということは非常にありがたく、また心強く感じております。
 今後、新たにご協力いただくような事業等を計画した際には、ぜひともご参加いただけますようお願い申し上げます。
 引き続き、市政に対しご提言・ご協力いただければ幸いです。

回答の担当課

企画課