ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > 市民サービスの向上 > 【提言】相続時の納税通知について

【提言】相続時の納税通知について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年6月20日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 相続の際に、被相続人の滞納の税金について通知等がなく、後になってから納税することを知りました。
 相続された未納の税金について、速やかに通知して納付できる方法を検討いただきたいです。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言「税金の徴収方法について」のご提言をいただき、ありがとうございました。
 相続の際に、未納の税金の納税義務も承継されます。
 現在当市では、相続人に対して既に滞納となっている税金の存在をお知らせする通知等を発送しておりませんが、ご提言のとおり、相続人が滞納の事実を把握していない可能性を考慮し、今後は納税義務が承継された場合、相続人に対し納付が必要な税金があることを通知するようにしてまいります。

  回答の担当課

納税課