ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > いきいきと暮らせるまちづくり > 【提言】骨髄を提供するドナーを増やすために

【提言】骨髄を提供するドナーを増やすために

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月7日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 長野県内の骨髄提供ドナー登録率が低いため、提供ドナーを増やすように次の項目に対する取組を検討してください。
 1 市広報紙へ定期的な広告掲載
 2 市ホームページへのバナー設置
 3 市関係施設、市立病院等での冊子設置
 4 成人式でのドナー登録説明と登録会開催
 5 小中学校、保育園、幼稚園を通じての親子教育、Haguなど情報誌への広告掲載
 6 教育委員会からスポーツ団体への広告あっせん
 7 絵本朗読会、映画上映会の企画、催行
 8 助成金制度の導入や企業でのドナー休暇取得の推進
 9 母子手帳への「さい帯血」記載
 10 市が主催、共催するイベントでの案内配布や登録会の併催

市からの回答

 この度は、やらまいか提言「骨髄を提供するドナーを増やすために」についてのご提言をいただき、ありがとうございました。
 白血病や再生不良貧血などの血液難病に苦しむ患者さんに対して「造血幹細胞移植」が有効な治療法であり、多くの皆さんに「骨髄バンク(公益財団法人日本骨髄バンク)」でのドナー登録をしていただくことが重要であること、また、そのことを多くの市民の皆さんに理解していただくことが重要であると認識しています。
 そのうえで、ご提言の内容について、次のとおり回答させていただきます。

提言1
  市広報紙への定期的な広告掲載
回答
  骨髄バンクドナー登録の啓発記事を定期的に掲載するよう検討します。

提言2
  市ホームページへのバナー設置
回答
  市民へドナー登録を呼びかけるページを設置し、日本骨髄バンクのホームページへリンクするバナーを設置しました。

提言3
  市関係施設、市立病院等での冊子設置
回答
  長野県飯田保健福祉事務所から配布されたドナー登録を呼びかけるポスター、パンフレット(チャンス)、リーフレット(ギフトオブライフ)を本庁舎、りんご庁舎、自治振興センター、市立病院ロビーなどに設置しています・
  今後もポスター等の配布の時期に併せて設置していくこととしています。

提言4
  成人式でのドナー登録説明と登録会開催
回答  
  成人式では、献血や臓器委嘱普及の啓発チラシなどの配布や、記念誌へ健康に関する情報の掲載を実施しており、併せてドナー登録の啓発や掲載ができるか、検討します。

提言5
  小中学校、保育園、幼稚園を通じての親子教育、Haguなど情報誌への広告掲載
提言6
  教育委員会からスポーツ団体への広告のあっせん
提言7
  絵本朗読会、映画上映会の企画、催行
回答
  以上3点については、ドナー登録の啓発機会や方法について、今後検討します。

提言8
  助成金制度の導入や企業でのドナー休暇取得の推進
回答  全国の状況を踏まえ、先進的な取組事例や県内他市の対応などを参考に、必要に応じて飯田保健福祉事務所等と連携しながら、啓発方法や制度の仕組みなど様々な方向を検討します。

提言9
  母子手帳への「さい帯血」記載
回答
  現在配布している母子健康手帳は既成のものであるため、直ちに記載箇所を追加することは難しいですが、さい帯血の記載があるNPO法人ひまわりの会が発行している「母子のためのお薬手帳」を母子健康手帳に併せてお配りしています。

提言10
   市が主催、共催するイベントでの案内配布や登録会の併催
回答
  長野県飯田保健福祉事務所などの関係団体と連携し、イベントでの案内配布や、登録会の実施の可否を検討します。

ご案内

回答の担当課  保健課、生涯学習・スポーツ課、市立病院事務局