ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > やらまいか提言 > いきいきと暮らせるまちづくり > 【提言】健康づくりのためのスポーツ施設利用補助について

【提言】健康づくりのためのスポーツ施設利用補助について

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年12月7日更新

やらまいか提言箱にいただいた提案内容と回答を紹介します

提言

 健康づくりのため、桐林の温水プールを利用していましたが終了してしまいました。
 ほっ湯アップルは遊泳が禁止されているため、泳ぐことができません。
 今後、市民の健康づくりとしてスポーツ施設の利用補助など対策を聞かせてください。

市からの回答

 この度は、やらまいか提言に「健康づくりのためのスポーツ施設利用補助」について、ご意見をお寄せいただきありがとうございました。
 水泳などのスポーツで日常生活における身体活動量を増やすことは、生活習慣病の予防や、運動器(関節や筋肉、骨など)の衰えを防ぐことにつながり、健康づくりには欠かせない大切なことであると考えております。
 しかし、健康増進のためにスポーツ施設等を利用することに対する助成は、運動の目的や種類、方法、機会などが様々であることから、個別の助成制度を設けておりません。
 今後もより多くの皆様に、気軽に身近な場面で楽しみながら体を動かす方法や機会を提案して参りたいと考えています。
 なお、ほっ湯アップルの温泉プールでは泳ぐことはできませんが、より身体への負担が少ない水中運動(水中ウォーキングや水中筋力運動など)を行える施設として、幅広い世代の方にご利用いただいております。

ご案内

回答の担当課  保健課