ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

飯田市の歌はありますか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年2月26日更新

Q.飯田市の歌はありますか?

A.飯田市が公式に定めたものはありません。

 ただし、昭和12年4月1日、飯田町と上飯田町が合併し市制を施行したとき、これを記念して東京日日新聞社が募集し、旧松尾村八幡の犬塚利国氏作詞の「飯田市歌」という歌はあり、当時レコード化されました。
 平成15年頃、この歌の音源や飯田にゆかりのある歌を集めて「ふるさと飯田の唄」としてCD化されています。レコード、CDともにいずれも現在、販売はしておりません。

この「ふるさと飯田の唄」のCDには以下の歌が収録されています。

  1. 飯田市歌
  2. 飯田市市歌
  3. 信濃飯田町
  4. 下伊那の歌
  5. 伊那節
  6. 龍峡小唄
  7. 天竜下れば
  8. 飯田おどり
  9. 竜峡音頭
  10. 飯田古意 めいぶつ唄
  11. 飯田奴音頭
  12. 飯田娘
  13. 伊那はふるさと
  14. 飯田ブルース
  15. 飯田の女
  16. 天竜船下り唄
  17. 伊那路恋しや

「ふるさと飯田の唄」のCDに興味のある方は、飯田市観光課(内線:4661~4665)にお問い合わせください。