ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市のプロフィール > 飯田市の紹介 > 飯田市にはどんな“ゆるキャラ”がいますか?

飯田市にはどんな“ゆるキャラ”がいますか?

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年1月16日更新

ぽぉ(いいだ人形劇フェスタマスコットキャラクター)

ゆいたん(結い[UI]ターンイメージキャラクター)

とおやま丸(遠山郷観光協会イメージキャラクター遠山郷観光大使)

なみきちゃん(飯田丘のまちフェスティバルマスコットキャラクター)

ぽぉのご紹介

 ぽぉ

フェスタ10周年、人形劇カーニバルから通算30周年の記念の年に、いいだ人形劇フェスタ実行委員会では、フェスタの新たなイメージキャラクターを決定しました。
フェスタのイメージアップおよびPRに役立てたいと考えます。
作品については、公募により決定しました。(応募数:22人/81作品)

生みの親

井原千代子(いはらちよこ)さん 飯田市在住 会社員

ぽぉのイメージ

  • 飯田の子供達が大切に育ててきたりんごの木。
  • その子供達の想いがりんごの妖精になった、それが「ぽぉ」。
  • 名前のとおり、のんびりゆったりした性格で、いつもりんご並木の木の上からみんなの暮らしを見守っています。

ぽぉの設定と役割

ぽぉは人形劇を観る市民代表といったキャラクター。
それが人形劇の魅力にだんだん引き込まれ、虜になっていく・・・という設定です。
人形劇を演じる側と観て楽しむ側の掛け橋になってくれたらいいなぁーと思っています。
そしてみんなで一つになってフェスタを盛り上げて行けたら最高ですね。

関連サイト

 

ゆいたんのご紹介

ゆいたん  

結いターンキャリアデザイン室に新キャラクター『ゆいたん』が誕生しました。
『ゆいたん』は「飯田に住もう!飯田で働こう!」のメッセージを、皆さんに分かりやすくお伝えするため、活躍してくれるイメージキャラクターです。
結いターンキャリアデザイン室のPR活動、印刷物などの広報ツール、グッズに登場して、飯田市の魅力を発信していきます。

生みの親

島崎さん(岐阜県在住)

キャラクターは公募により全国からプロ、アマチュア合わせて42点もの応募がありました。
いずれも力作揃いの中から、りんごをモチーフにした、キュートな妖精の女の子が選ばれました。

名付け親

萩原さん他飯田市在住の14名の皆さん

愛称は飯田市在住の6歳~88歳までの437人から寄せられました。
結いターン室を連想させる、分かりやすくて親しみやすいから、と言う理由で「ゆいたん」に決定!
同じ愛称を応募された15人の中から、抽選で1名の方が選ばれました。

性格

  • ゆるゆるした陽気な性格で、触れ合うと人を和ませます。
  • 働くことが大好きで、りんごの収穫や水引細工をつくるお手伝いをよくします。
  • お手伝いの希望があれば、相談してみてください。ほとんどの仕事を笑顔でこなしてくれます。

特徴

  • 大きさはりんごくらい、妖精みたいなおんなの子です。
  • あたまのりんごは季節と気分によって色が変わります。
  • 着物の柄は南信州の山なみがデザインされています。
  • 髪留めと帯締めは飯田特産品の水引。おめでたいあわじ結びです。

あたまのりんごはかぶり物?それとも… 真相はわかりませんが、取ろうとしても取れないようです。

誕生日

平成24年11月7日

関連サイト

 

とおやま丸のご紹介

とおやま丸 

平成24年の3月に誕生しました。とおやま丸といいます。

生みの親

行方(なめかた)さん(三重県鈴鹿市在住)

応募総数244点のうちから選ばれました。

名付け親

芦部くん(和田小学校の4年生)

応募総数133点のうちから選ばれました。

特徴

  • 山の緑に模様のように走る道をイメージした三段フリルがチャームポイント。
  • 温泉が大好きで、いつも入れるように風呂桶をいつも持っています。
  • 特技は、おしりふりふりです。
  • 下栗の里の「朝かすみ」を吸い込んで元気の源にしています。
  • 好物は「下栗いもせんべい」と「遠山ジンギス」。
  • 霜月祭りの時には、神社の柱の影から見守る姿が目撃されたらしい。
  • 遠山郷・観光大使として、各地に出没中……。

関連サイト

 

ナミキちゃんのご紹介

なみきちゃん

飯田丘のまちフェスティバルマスコットキャラクターのナミキちゃんです。
平成24年に誕生しました。

誕生日

11月3日

年齢

16歳

身長

158cm

名前の由来

飯田東中学校の生徒さんの「自分たちの手で美しい街をつくろう」という思いが込められたりんご並木にあやかり、「自ら考えて行動し誰からも愛されるように」と願いを込めて「ナミキ」とつけられました。

生みの親

久童Kさん
キャラクターは公募により全国からプロ、アマチュア合わせて267点もの応募がありました。いずれも力作揃いで審査が難航しましたが、16歳の女の子らしく快活で明るく、さらに画筆やノギスを持ってサブカルチャーを含めた「ものづくり」に執着する奥ゆかしさを感じることができる久童Kさんの作品に決定しました。

 趣味

ヴァイオリン、油絵、コスプレ

ナミキちゃんより

私の誕生日11月3日には、飯田の中心市街地がまるっとお祭り広場に早変わりします。コスプレ等のサブカルチャーイベントはもちろん、小さな子供さんから大人まで楽しめるイベント盛りだくさんです!ぜひ「丘フェス」に遊びに来てください。

関連サイト

飯田 丘のまちフェスティバル(外部リンク)