ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 防災・防犯 > 防災 > 飯田市防災情報  自主防災活動 自主防災組織の必要性

飯田市防災情報  自主防災活動 自主防災組織の必要性

印刷用ページを表示する 掲載日:2008年4月17日更新

総力をあげて防災活動に取り組みます

 災害が発生した場合、市や防災機関は総力をあげて防災活動に取り組みます。

 しかし、災害時の地域社会機能の分断によって、消火・救助・救護などの活動に十分対処できない場合も考えられます。
 災害を最小限の被害にとどめるためには、地域の協力体制が不可欠です。家庭、自主防災組織を軸に、災害に負けないまちづくりを進める必要があります。
 地域に住むみなさんが協力してこそ、災害に強い地域ができあがります。個人、家庭ごとで防災活動をしても、いざというとき効果が期待できません。自主防災組織をより身近なコミュニティ活動の一環として位置づけ、そこで暮らしているみなさんが協力しあい、地域防災活動をすることが重要です。