ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 『飯田市歴史研究所年報11 2013』を刊行しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 『飯田市歴史研究所年報11 2013』を刊行しました

『飯田市歴史研究所年報11 2013』を刊行しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年8月23日更新

飯田市歴史研究所年報11(Annual Bulletin of The Iida City Institute of Historical Research)

 表紙絵「大正期の児童自由画」 裏表紙写真「竜丘小学校(明治45年落成の校舎)」

 地域史研究集会の記録、飯田・下伊那をフィールドとした研究論文などを盛り込み、毎年発行しています。

 最新号「年報11」は、平成24年度の第10回飯田市地域史研究集会「地域と歩む教育の歴史~~飯田・下伊那の学びの場から~」を中心に、地域史研究の成果を収録しています。

飯田市歴史研究所年報11

 飯田市歴史研究所編/飯田市教育委員会発行
 2013年、244頁、B5判、定価1800円

内容

特集「地域と歩む教育の歴史 ―飯田・下伊那の学びの場から―」
  •  地域と学校で創る学びの共同体(佐藤 学)
  •  地域の教育的土壌の醸成(木下陸奥)
  •  飯田尋常高等小学校における「大正自由教育」の試み(多和田真理子)
  •  学校史料と教育実践が地域史に問いかけるもの―飯田東中学校と旧上村中学校を事例として―(田中清一)
  •  コメント 多和田・田中報告から学ぶもの(冨田泰啓)
研究報告
  •  探そう 上郷の昔を(飯田市立上郷小学校6年4組・伊藤 豊教諭)
  •  地元新聞からみる中学校統合―飯田市立緑ヶ丘中学校の成立を中心に―(木下和子)
  •  山本西平積善社と金澤猪之彌(竹村雄次)
論文
  • 和銅~養老期の地方政策の特質―キソヂ・スハヂと諏方国を中心に―(北村安裕)
ライフヒストリー
  • 竹本巴妙聞き書き―伊那谷で祖父は地芝居を―(小池美津貴)
随想
  • 菱田春草 名画『落葉』―その原風景をさがして―(柴田裕巳)
調査報告
  • 高森町の本棟造と竹ノ内家住宅(金澤雄記)
  • 橋都家の建築(金澤雄記・橋都 正)
研究活動助成成果報告
書評
新刊案内
歴史研究所新刊紹介
歴史研究所 2012年度の記録ほか

問い合わせ

 飯田市歴史研究所
 電話0265‐53‐4670

 年報1~10号については詳細ページがありますので、下記のリンクよりご覧ください。

関連リンク

歴史研究所年報1~11号

飯田市歴史研究所の出版物