ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 生涯学習・講習 > 地域史講座 開催履歴(2007年~2017年)

地域史講座 開催履歴(2007年~2017年)

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月30日更新

※講師の肩書きは講演当時のものです。

 
2017年度
第53回 2017年10月28日大正期・飯田町の都市問題と行財政(飯田・上飯田の歴史シリーズ5回)田中 雅孝 (調査研究員)
2016年度
第52回 2017年3月18日『飯田御用覚書』の世界―延宝2年(1674)、元禄2年(1689)の飯田(飯田・上飯田の歴史シリーズ4回)吉田 伸之 (歴史研究所所長/東京大学名誉教授)
第51回 2017年1月21日江戸時代後期飯田町の町政運営(飯田・上飯田の歴史シリーズ3回)竹ノ内 雅人(調査研究員/ 東京大学助教)
第50回 2016年12月24日山村の木材利用と景観樋口 貴彦 (研究員)
青柳 由佳 (名古屋女子大学講師)
安田 徹也 (竹中大工道具館研究員)
第49回 2016年11月21日飯田城と丘の上の景観―樹木と都市の暮らしに注目して―(飯田・上飯田の歴史シリーズ2回)吉田 ゆり子(顧問研究員/ 東京外国語大学教授)
第48回 2016年10月22日18世紀後半の交代寄合信濃衆―伊豆木小笠原氏の動向を中心に―千葉 拓真 (研究員)
第47回 2016年9月17日近世の森本家と飯田城下町の商人(飯田・上飯田の歴史シリーズ1回)多和田 雅保 (調査研究員/横浜国立大学教授)
2015年度
第46回 2016年2月20日上飯田村羽場通の成り立ちと相互扶助―村金貸付から和合相続金―伊坪 達郎 (調査研究員)

第45回 2015年11月28日

山村の集落と木材利用樋口 貴彦 (研究員)
第45回 2015年11月28日山村の集落と木材利用樋口 貴彦 (研究員)
清藤 奈津子 (山里文化研究所)
第44回 2015年9月12日川路村と戦争の時代安岡 健一 (研究員)
第43回 2015年6月20日元結をめぐる争論と社会吉田 伸之 (歴史研究所所長/東京大学名誉教授)
2014年度
第42回 2014年11月8日史料からよみとく江戸時代の長久寺―飯田藩との関係をさぐる―千葉 拓真 (研究員)
第41回 2014年6月21日ガラス乾板写真から見える昭和の松尾本島 和人 (調査研究員)
2013年度
第40回 2014年3月15日古代の社会と郡司北村 安裕 (研究員)
第39回 2013年7月6日江戸時代後期における飯田町の商業竹ノ内 雅人 (調査研究員/東京大学助教)
2012年度
第38回 2013年2月2日羽場の百姓と山林資源 多和田 雅保 (調査研究員/横浜国立大学准教授)
第37回 2012年9月15日恒川遺跡と古代の伊那郡馬場 保之 (飯田市教育委員会)
北村 安裕(研究員)
2011年度
第36回 2012年3月10日中世飯田の名残を求めて―宮ノ上太子堂旧蔵・聖徳太子絵伝を手がかりに―織田 顕行(飯田市美術博物館 学芸員)
第35回 2012年1月14日新井家文書からみる村の歴史竹ノ内 雅人 (研究員)
第34回 2011年11月26日天明の飢饉から天保の飢饉へ―お救いと備え―伊坪 達郎 (調査研究員)
第33回 2011年9月28日飯田市民プール建設と市民生活本島 和人 (調査研究員)
第32回 2011年7月23日飯田城下の町役人と惣町吉田 伸之 (研究部長/東京大学教授)
第31回 2011年5月25日飯田・上飯田の御用水竹ノ内 雅人 (研究員)
2010年度
第30回 2011年3月24日大平の開発と発展清水 迪夫 (調査研究補助員)
第29回 2011年1月15日幕末の藩主―堀親義の隠居について―池田 勇太 (研究員)
第28回 2010年11月6日飯田・上飯田の寺社の役割竹ノ内 雅人 (研究員)
第27回 2010年9月11日大火の焼け跡で再投票本島 和人 (調査研究員)
第26回 2010年5月29日明治初年の藩政改革池田 勇太 (研究員)
2009年度
第25回 2010年3月6日公事から見る島田村とその周辺竹ノ内 雅人 (研究員)
第24回 2009年12月12日教化運動と経済緊縮問題 齊藤 俊江 (調査研究補助員)
飯田の防空体制清水 迪夫 (調査研究補助員)
第23回 2009年10月31日八幡宮と嶋田村竹ノ内 雅人 (研究員)
第22回 2009年7月18日満州移民の送出と満州の生活―山本地域を中心に―齊藤 俊江 (調査研究補助員)
第21回 2009年5月16日昭和20年8月の上久堅開拓団本島 和人 (調査研究員)
第20回 2009年4月11日1920-1930年代の飯田下伊那 鬼塚 博 (調査研究員/ハーバード大学客員研究員)
2008年度
第19回 2009年3月14日飯田・下伊那の本棟造金澤 雄記 (研究員)
第18回 2009年2月21日禅僧たちの戦国時代織田 顕行 (飯田市美術博物館 学芸員)
第17回 2009年1月24日時計生産を支えた女子社員―伊賀良地区と平和時計製作所―本島 和人 (調査研究員/伊那西高等学校教諭)
第16回 2008年12月6日戦時体制下の体操大会田嶋 一 (顧問研究員/國學院大學教授)
第15回 2008年11月21日実写された桑葉上山 和雄 (顧問研究員/國學院大學教授)
第14回 2008年10月19日盛んだった組合製糸田中 雅孝 (調査研究員/松川高等学校教諭)
第13回 2008年8月20日工業化と農地転用岩本 純明 (顧問研究員/東京農業大学教授)
天竜川西岸の大きな村吉田 ゆり子 (顧問研究員/東京外国語大学教授)
第12回 2008年7月25日写真で読む中心市街地のにぎわい多和田 雅保 (調査研究員/横浜国立大学准教授)
第11回 2008年6月28日水害を被った村清水 迪夫 (調査研究補助員)
第10回 2008年5月10日瀧澤医院と擬洋風建築金澤 雄記 (研究員)
2007年度
第9回 2008年2月16日満州移民の戦後史森 武麿 (顧問研究員/一橋大学教授)
第8回 2008年1月12日逃避行から引揚げへ 本島 和人 (調査研究員/伊那西高等学校教諭)
第7回 2007年12月8日満州移民の送出と開拓地の生活齊藤 俊江 (調査研究補助員)
第6回 2007年11月17日満州移民の前史鬼塚 博 (研究員)
第5回 2007年8月3日飯田城下図を読む吉田 伸之 (研究部長/東京大学教授)
第4回 2007年7月13日明治期座光寺における学校運営と地域多和田 真理子 (調査研究員)
第3回 2007年6月15日上飯田と飯田町研究の課題多和田 雅保 (研究員)
第2回 2007年5月11日座光寺地区の本棟造と養蚕民家金澤 雄記 (研究員)
第1回 2007年4月27日養蚕が私たちの暮らしに与えてきたもの鬼塚 博 (研究員)