ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 『飯田市歴史研究所年報15』を刊行しました
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市が発行した刊行物 > 郷土史関連 > 『飯田市歴史研究所年報15』を刊行しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 『飯田市歴史研究所年報15』を刊行しました

『飯田市歴史研究所年報15』を刊行しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月3日更新

飯田市歴史研究所年報15(Annual Bulletin of The Iida City Institute of Historical Research)

年報15 表表紙 年報15裏表紙  

 地域史研究集会の記録、飯田・下伊那をフィールドとした研究論文などを盛り込み、毎年発行しています。

 最新号「年報15」は、平成28年度の第14回飯田市地域史研究集会「飯田藩と地域社会」を中心に、地域史研究の成果を収録しています。

飯田市歴史研究所年報15

 飯田市歴史研究所編/飯田市教育委員会発行 
 2017年、265頁、B5判、定価1,800円

内容

特集 「飯田藩と地域社会」
  • 趣旨説明「飯田藩と地域社会」
  • 近世後期の飯田藩政 ―その展開と課題 (千葉拓真)
  • 堀家旧蔵古書を中心とした飯田文庫の蔵書について (加藤みゆき)
  • 近世における飯田の学問と文化 ―藩士・上層町人を中心に (竹ノ内雅人)
  • 「飯田藩と地域社会」によせて ―都市史研究との関連で― (多和田雅保)
小特集 田嶋一  『<少年>と<青年>の近代日本 ―人間形成と教育の社会史』をよむ
  • 本書の概要 (田嶋一) 
  • 書評1 『<少年>と<青年>の近代日本 ―人間形成と教育の社会史』を読んで (多和田真理子)
  • 書評2 『<少年>と<青年>の近代日本 ―人間形成と教育の社会史』 (安岡健一)
  • コメント 書評会で考えたこと (田嶋一
論文
  • 松島自由移民送出と下伊那郡町村長会 ―長野県下伊那における満洲移民送出の展開― (本島和人)
研究ノート
  • 伊那自由大学受講生の社会階層 (清水迪夫)
  • 遠山和田町の萬屋経営史料とはがき群について (多和田雅保)
  • 伊賀良村の満洲移民 ―渡満者の少ない村の送出過程―  (齊藤俊江)
  • 満蒙開拓青少年義勇軍の創設と関東軍の関わり ―義勇隊小訓練所の位置付けを中心に― (原英章)
史料で読む飯田・下伊那の歴史6
  • 海を渡った中隊長からの手紙 ―川路村・今村正業氏宛軍事郵便資料より二  (上河内陽子)
史料研究ノート
  • 大正十三年一月の「松下千尋日記」 (田中雅孝)
調査報告
  • 変わる結婚式の形態 ―昭和10年から現代まで (村松孝子)
  • 飯田市座光寺 今牧新治家文書調査報告 (羽田真也)
  • 近世国境の建築群 (樋口貴彦)
新刊紹介
歴史研究所新刊紹介
研究活動助成成果報告
歴史研究所 2016年度の記録ほか

問い合わせ

 飯田市歴史研究所
 電話0265‐53‐4670

 年報1~14号については詳細ページがありますので、下記のリンクよりご覧ください。

関連リンク

歴史研究所年報1~15号

飯田市歴史研究所の出版物