ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 歴研ニュース83号を発行しました
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 歴研ニュース83号を発行しました

歴研ニュース83号を発行しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2016年8月2日更新

歴研ニュース83号(2016年8月2日発行 最新号)

平岡ダム建設犠牲者火葬場後への通路  『戦争と養蚕の時代をかたる』書評会

左:「整備された平岡ダム建設犠牲者火葬場跡への通路」(3面より)

右:『戦争と養蚕の時代をかたる』書評会を開催しましたのご報告(4面より)

ラインナップ

今号の内容は以下のとおりです。

【1面】
・第14回飯田市地域史研究集会のご案内

【2面】
・飯田・下伊那の歴史と景観 その2 「南宮峡の景観 阿南町御供(おども)」樋口 貴彦(研究員)
・新刊案内『飯田市歴史研究所 年報』14

【3面】
・リレーミニエッセイ3「飯田と横浜」多和田 雅保(調査研究員・横浜国立大学)
「整備された平岡ダム建設犠牲者火葬場跡への通路」原 英章(調査研究員)

【4面】
・アカデミア2016第78講座「「文化的景観」としてみた歴史的町並み」 ご案内
・地域史講座―飯田・上飯田の歴史シリーズ1―「近世の森本家と飯田城下町の商人」 ご案内
・オーラルヒストリー2『戦争と養蚕の時代をかたる』書評会を開催しましたのご報告

その他、定例研究会、歴研ゼミ、ワークショップのご案内など、
 飯田市歴史研究所の事業をご案内しています。

※お詫びと訂正がございます。
 〔2面〕飯田・下伊那の歴史と景観その2「
南宮峡の景観 阿南町御供(おども)」の記事で、「南宮大橋から天竜川を眺める。左岸が阿南町。右岸が泰阜村」 と記載しましたが、右岸(うがん)、左岸(さがん)と読みますと、阿南町側が右岸であり、泰阜村側が左岸ですので誤りとなります。ご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。
 なお、関連ファイルの画像は修正済です。

お問い合わせ

 飯田市歴史研究所
 電話 0265‐53‐4670 Fax 0265-21-1173

 ※「歴研ニュース」についてのご意見・ご感想など、ぜひお寄せください。

関連ファイル

 歴研ニュース第83号 2016年8月2日発行(ウェブブック)  

 歴研ニュース第83号 2016年8月2日発行 (PDFファイル/3.69MB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)