ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書』1~2
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書』1~2

『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書』1~2

印刷用ページを表示する 掲載日:2010年4月3日更新

地域史料の調査研究の成果を調査報告書にまとめました。

『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書2 松川町生田部奈 部奈一朗氏所蔵文書』

『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書2 松川町生田部奈 部奈一朗氏所蔵文書』

 正保3(1646)年ごろには部奈村(現下伊那郡松川町生田部奈)に居住していたといわれる部奈家に所蔵されていた膨大な歴史資料の調査報告書です。代々庄屋を勤めた部奈家には旧部奈村、旧生田村の行政史料、家の経営史料、私費を投じて行なった用水の開さく、天竜川架橋の史料、旧飯田町の町人、他村との交流に関する史料等が所蔵されていました。
 約13,000点に及ぶ史料の記録を中心に、解説、史料紹介、関連文献の目録、建造物の解説も収録します。

定価

 A4判 390頁 定価 2000円
 2011年3月発行

『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書1 飯田市松尾新井 森本家(大森本)文書』

『飯田・下伊那地域史料現状記録調査報告書1 飯田市松尾新井 森本家(大森本)文書』

 江戸時代から昭和にかけて松尾村で活躍した豪農、森本家に伝えられた膨大な歴史資料の調査報告書です。松尾地域だけでなく、広く飯田・下伊那の歴史を知るうえできわめて貴重な資料です。
 史料全点の記録を中心に、解説、史料紹介、関連文献の目録、建造物の解説も収録します。

定価

 A4判 371頁 定価 2000円
 2008年3月発行

お問い合わせ

 ご購入・お問い合わせは、飯田市歴史研究所 電話 0265-53-4670まで。