ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 学習情報 > 中央図書館で国会図書館のデジタル化資料が見られるようになりました。

中央図書館で国会図書館のデジタル化資料が見られるようになりました。

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年2月19日更新

国立国会図書館「デジタル化資料送信サービス」が開始されました。

国立国会図書館でデジタル化した貴重な図書や雑誌が、国会図書館まで行かなくても、

飯田市の図書館でみられるようになりました!!

こんな便利なサービスです

これまでは、国立国会図書館へ出かけなければ見られなかった資料や時間とお金をかけてコピーを取り寄せなければならなかった資料のうち、数多くの資料が、地元の図書館でも、見たり複写したりできるようになりました。

このサービスでみられるようになったのは、131万点の資料です。

・昭和43年頃までに国会図書館に受け入れされた図書
・江戸時代、清代以前の和漢書などの古典籍
・手に入りにくい雑誌
・博士論文 など

見たい資料があるかどうかは、国会図書館ウェブサイト内の「国立国会図書館デジタルコレクション」(外部リンク)(外部リンク)でお調べ下さい。
また、中央図書館にお問い合わせいただければ、お調べいたします。

ご利用方法

中央図書館2階のコンピュータでご覧いただけます。2階カウンターの職員にお声かけください。

ご利用には図書館の利用登録が必要です。これから利用登録をされる方は免許証など身分証明書をお持ちください。

複写料金は、白黒1枚10円 カラー1枚50円です。

 

お問い合わせ

飯田市立中央図書館
電話 0265-22-0706