ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > イベント情報 > イベント情報 > 観劇・コンサート・展示会 > 市制施行80周年記念事業 図書館特別資料展 『飯田線全通80周年』を開催します。

市制施行80周年記念事業 図書館特別資料展 『飯田線全通80周年』を開催します。

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年10月10日更新

図書館特別資料展「飯田線 辰野豊橋間 全通80周年」

1937(昭和12)年8月、当時の三信鉄道の大嵐駅から小和田駅間が開通したことで、

現在の飯田線の豊橋駅から辰野駅までがつながり、全線開通となりました。

今年は全線開通80周年の年にあたり、飯田市立図書館では飯田線に関する資料を展示するとともに、

その歴史や飯田線に込められた人々の思いを紹介します。

 

期間

平成29年10月28日(土曜日)から11月5日(日曜日)午前10時~午後6時

  • 10月30日(月曜日)は休館日です。
     
  • 11月2日(木曜日)は午後8時まで開館します。

 

会場

飯田市立中央図書館(1階展示コーナーから2階研修室)

 

展示内容

  • 飯田線年表と主なできごと
     
  • 地域の交通の変化
     
  • 関連人物紹介(伊原五郎兵衛、伊藤大八、川村カネト)
     
  • 電車模型、写真、記念切符、飯田線関連物品
     
  • 飯田線クイズ 

 

展示説明会

図書館職員による展示説明を行います。

日時:平成29年10月28日(土曜日)午前10時30分から1時間30分程度。

事前の申し込みは不要ですので、時間までに中央図書館1階カウンター前にお集まりください。

 

その他

図書館内に辰野からと豊橋からそれぞれ駅舎の写真が順次展示され、線路が伸びてきています。

10月28日(土曜日)にはすべての駅舎の写真が展示される予定です。

この線路上に掲示する、駅や電車関係の写真、エピソードを募集しています。

ぜひ飯田市立図書館に情報をお寄せください。

お問い合わせ

飯田市立中央図書館 0265-22-0706

飯田市立中央図書館ホームページ(外部リンク)

飯田市立中央図書館Facebookページ(外部リンク)(展示の様子を随時お知らせしています。)