ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 社会教育・人権教育 > 子ども美術学校の生徒が親子で楽しむ菱田春草展を見学しました

子ども美術学校の生徒が親子で楽しむ菱田春草展を見学しました

印刷用ページを表示する 掲載日:2014年7月29日更新

飯田市美術博物館の夏休み特別企画として開催中の「親子で楽しむ菱田春草」展を「子ども美術学校」の生徒たちが観覧しました。

「親子で楽しむ菱田春草」展は、美術博物館と下伊那教育会春草研究委員会が共同して春草の代表作「黒き猫」「落葉」「王昭君」の複製画を使った鑑賞授業を行い。子どもたちが春草作品と対話し、じっくりと向きあって発見した成果を展示したユニークな展示です。この展覧会場を美術博物館で造型学習を行っている「子ども美術学校」の生徒が見学し学習を深めました。

子どもたちの作品を鑑賞する生徒

子どもたちの作品を鑑賞する生徒

中学生が発見した「落葉」の不思議を聞く

中学生が発見した「落葉」の不思議を聞く

展覧会のご案内

特別企画「子どもと楽しむ菱田春草」展

会期 7月12日(土曜日)~8月24日(日曜日)

開館時間 午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日 8月4日(月曜日)、8月11日(月曜日)、8月18日(月曜日)

観覧料 無料

協力 下伊那教育会 春草研究委員会