ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 歴史・風土 > 菱田春草記念室の常設展示がスタートします
ホーム > 分類でさがす > イベント情報 > イベント情報 > 観劇・コンサート・展示会 > 菱田春草記念室の常設展示がスタートします
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > スポーツ・イベント > 菱田春草記念室の常設展示がスタートします
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 教育 > 文化財 > 菱田春草記念室の常設展示がスタートします

菱田春草記念室の常設展示がスタートします

印刷用ページを表示する 掲載日:2017年9月13日更新

飯田市美術博物館の常設展示が9月30日(土曜日)から、いよいよスタートします。全国で唯一の菱田春草の常設館となります。また、飯田市が新たに取得する菱田春草作品2点と下村観山作品1点の公開も行います。

第一期 菊慈童

会期 平成29年9月30日(土曜日)~10月29日(日曜日)
 ※ 新取得作品の菱田春草筆「水辺初夏(鷺)」を展示します。

第二期 春秋

会期 平成29年11月3日(金曜日)~12月3日(日曜日)
 ※ 新寄贈の未完成作品「黒き猫}を展示します。

春草名画の秘密 複製画で探る

会期 平成29年12月9日(土曜日)~平成30年2月12日(月曜日)
 ※ 複製画による学習展示のため菱田春草の本制作の公開はありません。

第三期 牧童

会期 平成30年2月18日(日曜日)~3月18日(日曜日)
 ※ 新取得作品の菱田春草筆「鎌倉時代闘牛の図」・下村観山筆「稚児文殊」を展示します。

第四期 夜桜

会期 平成30年3月24日(土曜日)~4月22日(日曜日)

その他

※ 会期と会期の間の3~5日間は展示替のために休室になります。
※ 各期で展示替を行います。会期によって展示作品は異なります。
※ 平成30年度以降は、年間8~9会期で常設展示を展開します。

開館時間

午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)

休館日

月曜日(祝日の場合は開館)
祝日の翌日
年末年始(12月29日~1月3日)
展示替などによる臨時休館日

観覧料

一般310円(210円)
高校生200円(150円)
小中学生100円(80円)
※( )は20名以上の団体料金