ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > ライフステージ > 引っ越し > 市外に引っ越すとき(転出届・関連手続き)
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 戸籍・住民票 > 住民登録 > 市外に引っ越すとき(転出届・関連手続き)

市外に引っ越すとき(転出届・関連手続き)

印刷用ページを表示する 掲載日:2015年10月5日更新

転出届についてご説明します。

 飯田市から他の市区町村や海外へ引っ越しをされる方は、あらかじめ転出届をしてください。飯田市では転出をする日の1ヶ月程前から届出を受け付けています。

 あらかじめ届出ができない場合には、転出をした日から14日以内に窓口または郵送で届出をすることができます。

 転出届は、市役所市民課、市民証明コーナー(りんご庁舎内)または各自治振興センターで受け付けています。

 届出の際には、転出先の住所と異動の日がわかるようにしてお越しください。
 転出届をした方には、転出証明書をお渡しします(海外へ転出される方を除く)。この転出証明書は、新住所で転入手続きをする際に必要となります。

必要なもの

  • 届出人の印鑑(届出人本人が署名する場合は不要)
  • 本人確認書類(運転免許証、個人番号カード、写真付き住民基本台帳カード、在留カード、保険証等)
  • 印鑑登録証、保険証、受給者証等飯田市発行のもの
  • 通知カードまたは個人番号カード

転出に関連した手続について

下記にあてはまる方は世帯にいらっしゃいましたか 飯田市での手続き 転入地での手続き 受付窓口 問い合わせ先 ガイドブックページ
住所戸籍
印鑑登録をしている方 転出予定日で自動的に登録廃止になります印鑑登録証をお返しください 必要な方は改めて登録の手続きをしてください A5 市民課市民窓口係(内線5412) P44
通知カードまたは個人番号カード
お持ちの方は住民基本台帳カード
他の手続きの際に必要な場合がありますのでお持ちください 住所等の書き換えや継続利用可能ですので転入地へお持ちください A3 市民課住民記録係(内線5421) P45
公的個人認証(電子証明)をお持ちの方 転出予定日で失効されます 転入地で改めて登録の手続きをしてください
国民健康保険
国民健康保険に加入されていた方 飯田市国民健康保険の資格を喪失しますので保険証を返却してください 高齢受給者証や各種認定証をお持ちの方は返却してください 転入地の窓口でおたずねください A8 保健課国保係(内線5523) P18
就学のために親元を離れ転出される方 在学証明書もしくは学生証の写しを用意し窓口に申し出ください 飯田国保の保険証を用意し特例該当であることをお申し出ください
長期入院または福祉施設等に入所される方 転出理由を窓口へお申し出ください
年金
国民年金に加入されている方 必要ありません(転入手続き時に自動的に登録されます) 加入手続きをされていない方は手続きをしてください A7 市民課市民窓口係(内線5428) P22
国民年金を受給されている方 必要ありません 住所変更届を年金事務所に郵送してください
こども
小・中学生のお子さんのいる方 現在の学校で転校の手続きをしてください 転入地の窓口でおたずねください 現在の学校 学校教育課学務係(内線3714) P33
0歳から中学生のお子さんがいる方 児童手当の受給事由消滅届を届出てください(外部リンク) 所得証明を持ってくるの上、転入日翌日から15日以内に手続きをしてください A11 子育て支援課家庭係(内線5737) P26
子ども福祉医療費受給者証を返却してください 転入地での受給は転入地の窓口に問い合わせください A9 保健課医療給付係(内線5525) P21
保育園、認定こども園に入園されている方 各園で退園の手続きをしてください(外部リンク) 転入地の窓口でおたずねください A11 子育て支援課保育係(内線5734) P28
ひとり親家庭等に該当する方 福祉医療費受給者証(該当していた方)を返却してください 転入地の窓口でおたずねください A11 子育て支援課家庭係(内線5738) P27
転出届または資格喪失届を届出てください 児童扶養手当証書持ってくるの上、転入地窓口でおたずねください A11 子育て支援課家庭係(内線5738) P27
特別児童扶養手当を受給していた方 特別児童扶養手当住所変更の手続きをしください 転入地の窓口でおたずねください A11 福祉課障害福祉係(内線5714) P25
高齢
65歳~74歳までの方で一定程度の障害のある方 後期高齢者医療保険証(加入している方のみ)を返却してください 県外転出の方は「負担区分等証明書」「障害・特定疾病認定証明書(該当の方)を持って転入地で手続きをしてください A9 保健課医療給付係(内線5525) P19
70歳~74歳までの方で国民健康保険に加入されたいた方 高齢受給者証を返却してください 転入地の窓口でおたずねください A8 保健課国保係(内線5523) P19
75歳以上の方 後期高齢者医療保険証、限度額適用・標準負担額減額認定証 特定疾病療養受療証など お返しください 県外転出の方は「負担区分等証明書」「障害・特定疾病認定証明書(該当の方)を持って転入地で手続きをしてください A9 保健課医療給付係(内線5525) P19
要介護認定を受けていた方 介護保険証を返却してください 受給資格証明書の交付手続きをしてください 受給資格証明書を添えて介護認定の申請をしてください A11 長寿支援課介護認定支援係(内線5767) P23
要介護認定を受けていた方(介護保険施設に等に入所) 介護保険証を返却してください 後日、介護保険証が送付されます 必要ありません
障害
障害者手帳をお持ちの方 必要ありません 転入地で住所変更の手続きを行ってください A11 福祉課障害福祉係(内線5714) P25
身体障害者手帳1~3級・療育手帳A1~B1 福祉医療保険証を返却してください 未申請の医療費がありましたら申請ください 転入先の市町村によって取り扱いが異なります 転入地の窓口でおたずねください
・精神保健福祉手帳1~2級お持ちの方
・自立支援医療の受給者の方
65歳以上で一定の障害のある方 A9 保健課医療給付係(内線5525) P19
税金
原動機付自転車(125Cc以下)を所有されている方 ナンバープレート、印鑑を持って廃車届の手続きをしてください 「廃車受付書」を添えて再登録を手続きを行ってください A1 税務課諸税係(内線5141) P5
市県民税・固定資産税の納税義務者の方 納税管理人申請書等の提出をしてください 必要ありません 各金融機関 各金融機関でお手続きください
料金 市の上下水道を利用される方 閉栓の届出をしてください(電話でも可能です) 転入地の窓口でおたずねください C13 水道料金お客様センター直通0265-21-1132 P6
その他 犬を飼っている方 犬の登録抹消の手続きをしてください 鑑札または狂犬病予防注射済票をお持ちいただき登録手続きをしてください C12 環境課環境衛生係(内線5462) P10

窓口の開設時間(いずれも年末年始を除く。)

市民課

平日 8時30分~19時00分
土曜日 8時30分~17時15分

市民証明コーナー(りんご庁舎内)及び自治振興センター

平日 8時30分~17時15分

関連ファイル

転出届(郵送用) (PDFファイル/48KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)