ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > 市政情報 > 市政 > 情報公開・個人情報 > ご存知ですか?個人情報の保護に関するルール
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 福祉・介護 > 民生委員・児童委員 > ご存知ですか?個人情報の保護に関するルール
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 地域活動 > 地域団体 > ご存知ですか?個人情報の保護に関するルール

ご存知ですか?個人情報の保護に関するルール

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年1月7日更新

ご存知ですか?個人情報の保護に関するルール

 個人情報の保護に関する法律(平成15年法律第57号。以下「個人情報保護法」といいます。)は、個人情報の有用性に配慮しつつ、個人の権利利益を保護することを目的として成立し、平成17年4月1日から施行されています。

 個人情報保護法の義務づけの対象となるのは、5,000人分を超える個人情報を、紙媒体・電子媒体を問わず、データベース化してその事業活動に利用している個人や団体です。

 このため、飯田市内の自治会、PTA等の団体における名簿等の作成や配布が個人情報保護法の規制の対象となることはほとんどありません。
 また、ご自身の個人情報を他人に提供すること、個人から民生委員・児童委員へ個人情報を提供することも、個人情報保護法の規制の対象外となります。

 具体例として関連リンクから消費者庁ホームページ「リーフレット よくわかる個人情報保護のしくみ《改訂版》」をご覧ください。

関連リンク

リーフレット よくわかる個人情報保護のしくみ《改訂版》(外部リンク)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)