ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
ホーム > 分類でさがす > くらしの情報 > 消費生活情報 > 消費生活相談 > 「買え買え詐欺」にご注意してください

「買え買え詐欺」にご注意してください

印刷用ページを表示する 掲載日:2013年5月28日更新

「買え買え詐欺」にご注意!

うまい話には裏があります

「買え買え詐欺」の被害が全国的に後を絶ちません。

「必ずもうかります」
「私の代わりに頼んで欲しい」
「損を取り返しましょう」
などの言葉は信じないでください。
「パンフレットが届いた人は少ないんです」
「選ばれた」「特別だ」と言う風に思わせようとしてきます。
困った事やご心配な事がありましたら、1人で悩まず、ご家族・知人・ご近所の方、または下記まで相談をしてください。
男女共同参画課 消費生活係 0265-22-4511 内線5355
飯田消費生活センター 0265-24-8058
飯田警察署 0265-22-0110

「買え買え詐欺」の特徴

  1. 共通するのは立場の違う複数の人が入れ代わり立ち代わり勧誘する
    「劇場型勧誘」の手口です。
    劇場型勧誘とは、文字通り「劇場」で演じるかのように色々な人物が様々な言葉で連絡をしてくるというものです。
    「うまい話」は必ず裏があります。信じないようにしましょう。
  2. 最近話題となっているものや高齢者が興味や関心を持ちそうな事業が
    投資対象になることが多くみられます。
  • 資源やエネルギー関連事業(シェールガスなど)
  • 高齢者福祉関係事業
  • 最先端技術を取り扱う事業  
  • 東日本大震災の復興に関係する事業
  • ボランティアに関する事業

最近の相談事例

  • お金は代わりに払うので、申し込みだけすれば良いという[代理申請型]
  • 不審に思って申し込みをやめようとすると脅かしてくる[恫喝型]
  • 郵送や手渡しで支払わせる[口座振込み回避型]
  • 自宅を担保に借金までさせて全財産を奪い取ろうとする[根こそぎ型]

特に注意して欲しいのは、お金を郵送や直接手渡たす手口です。
長野県内でも実際に被害がありました。
万が一そのような場面になったらすぐに警察(Tel:0265-22-0110)へ連絡してください。
また、
男女共同参画課 消費生活係 Tel:0265-22-4511 内線5355
飯田消費消費生活センター Tel:0265-24-8058
でも、ご相談をお受けしておりますのでお気軽にご連絡ください。